POG2016-2017 ベストアプローチ(Sant Elenaの2014)」の記事を紹介します。


秋競馬が始まりましたね。


有力馬が続々デビューしますが、注目馬を少しずつですけど紹介していきます。



ベストアプローチ(Sant Elenaの2014) 牡 栗毛 2014年4月24日生


ベストアプローチ 血統】


父  New Approach(ニューアプローチ)
母  Sant Elena
母父 Efisio(エフィシオ)


Northern Dancer 9.38% 4×5
Mr. Prospector  6.25% 5×5

のクロスが発生。


調教師 :藤原英昭(栗東)


馬主  :H.H.シェイク・モハメド


生産者 :Car Colston Hall Stud(英)



New Approach(ニューアプローチ)はGalileo(ガリレオ)の直仔で、2008年の英ダービーなどG1を5勝

New Approach(ニューアプローチ)の半兄に、1998年の高松宮記念 優勝馬のシンコウフォレスト(父Green Desert)がいます。


伯母に、2004年のアメリカンオークス(米、G1、芝10F)、クイーンエリザベス2世チャレンジカップステークス(米、G1、芝9F) 優勝馬の、Ticker Tape(ティッカーテープ)がいる血統

ちなみに、このアメリカンオークスの2着馬はダンスインザムードです


馬主は、JRAでの馬主登録名 H.H.シェイク・モハメド、いわゆるドバイ首長国の首長(アミール)のシェイク・モハメド殿下です。



ベストアプローチ」の馬名意味は、「最良の方法」です。



デビュー戦は10月23日(日)の2歳新馬戦(京都、芝2000m)で、鞍上は川田将雅騎手の予定。

デビュー楽しみですね!