ミエノブラボー 馬主【里見美惠子」の記事を紹介します。



今日9月18日(月)に、2歳未勝利戦(中山2R、芝1600m)が行われました。


優勝馬のミエノブラボーの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。



ミエノブラボー馬主は、「ミエノバーディー」の冠名でおなじみの里見美惠子(さとみみえこ)さんです。


サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんの奥さんです。




【冠名】 ミエノ、バーディー

【勝負服色】 緑、桃菱山形、袖桃縦縞





ミエノブラボー 血統】(牝2)


父  リオンディーズ
母  バンドゥッチ
母父 Rossini



調教師 :宗像義忠(美浦)


生産者 :千代田牧場


通算成績:2戦1勝



伯母ソルティビッドは、2002年のフェアリーステークス 2着馬。


その子供に、2010年の牝馬3冠を含むG1を5勝挙げた名牝 アパパネ、2021年の秋華賞馬 アカイトリノムスメ



ミエノブラボー」の馬名意味は、「冠名+素晴らしい(伊)」です




ミエノブラボー次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!