ヤマニンアストロン 馬主【土井肇」の記事を紹介します。



今日6月23日(日)に、3歳以上500万下(函館12R、芝1200m)が行われました。

優勝馬のヤマニンアストロンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ヤマニンアストロンの馬主は、「ヤマニン」の冠名でおなじみの土井肇(どいはじめ)さんです。


土井肇さんは、土井商事株式会社の取締役社長、大万証券株式会社 の取締役会長です。



【冠名】 ヤマニン

【勝負服色】 水色、袖赤三本輪


【主な所有馬】

ヤマニンゼファー(1992年、1993年 安田記念、1993年 天皇賞(秋))
ヤマニンシュクル(2003年 阪神ジュベナイルフィリーズ)






ヤマニンアストロン 血統】 (牡3)

父  ディーマジェスティ
母  ヤマニンアタシャン
母父 フレンチデピュティ


調教師 :石橋守(栗東)


生産者 :錦岡牧場


通算成績:6戦2勝


近親に、G1を3勝挙げたヤマニンゼファーがいる血統。



ヤマニンアストロン」の馬名意味は、「冠名+星(古代ギリシャ語)」です。




ヤマニンアストロン次走はどのレースですかね。


次走も楽しみですね!