シランケド 馬主【ニッシンホールディングス」の記事を紹介します。



今日1月20日(土)に、戸畑特別(小倉、500万下、4歳以上、芝2000m)が行われました。

優勝馬のシランケドの馬主がちょっと気になったので、調べてみました



シランケド馬主は、株式会社 ニッシンホールディングスです。


ニッシンホールディングスの代表は、山住勲(やまずみいさお)さんです。

山住勲さんは、大阪府東大阪市に本社がある日伸工業株式会社代表取締役です

日伸工業の主な事業内容は、家庭用電気製品の製造、業務用熱交換器、熱風発生機の設計、開発、製作、太陽光発電システムの付帯板金金具の製造、エコ給湯器関連プレス部品の製造などです。



【冠名】  なし

【勝負服色】  緑、黄十字襷、黒袖





シランケド 血統】(牝4)

父  デクラレーションオブウォー

母  フェアブルーム

母父 ディープインパクト



調教師 :牧浦充徳(栗東)

生産者 :有限会社 下河辺トレーニングセンター

通算成績:5戦2勝



祖母ビーフェアーは、伯G1を3勝挙げました。



シランケドフェアブルームの2020)は、2021年の「北海道セレクションセール1歳馬セリにて、ニッシンホールディングス650万円(税抜)で落札。


シランケド」の馬名意味は、「知らんけど。知らないが(関西の方言)」です。




シランケド次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!