クリノプレミアム 馬主【栗本博晴」の記事を紹介します。


今日4月22日(土)に、第20回 福島牝馬ステークス(福島、GⅢ、4歳以上牝馬、芝1800m)が行われました。

3着馬のクリノプレミアムの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


クリノプレミアムの馬主は、栗本博晴(くりもとひろはる)さんです。

栗本博晴さんは、奈良県大和高田市に本社がある株式会社 ジェイ・アール・ピーの代表取締役会長です。


ジェイ・アール・ピーの業務内容は、 自動車部品卸売業です。


【冠名】 クリノ、クリチャン


【勝負服色】 緑、黒袖






クリノプレミアム 血統】  (牝6)


父  オルフェーヴル
母  ダンシングクイーン
母父 Giant's Causeway


調教師 :伊藤伸一(美浦)


生産者 :有限会社 吉田ファーム


通算成績:28戦5勝



曽祖母Possibly Perfectは、米芝G1を6勝挙げました。


クリノプレミアム」の馬名意味は、「冠名+賞」です。




クリノプレミアム次走はどのレースですかね?


次走も楽しみですね!