トゥードジボン 馬主【青山洋一」の記事を紹介します。


今日6月15日(土)に、米子ステークス(京都、OP(L)、3歳以上、芝1600m)が行われました。


優勝馬のトゥードジボンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


トゥードジボンの馬主は、青山洋一(あおやまよういち)さんです。



青山洋一
さんは、株式会社エム・エイチ・グループ元取締役会長



株式会社エム・エイチ・グループは、有名ヘアサロンのチェーン店モッズ・ヘア」の運営などを行っています。


【冠名】  なし

【勝負服色】  白、青ダイヤモンド

【主な所有馬】

ジュエラー(2016年 桜花賞)






トゥードジボン 血統】 (牡5) 

父  イスラボニータ
母  コッパ
母父 Yesbyjimminy


調教師 :四位洋文(栗東)


生産者 :社台ファーム


通算戦績:17戦5勝


コッパは、2016年のヴィクトリーライドS(米、GⅢ、ダ6.5F) 優勝馬。


トゥードジボン(コッパの2019)は、2020年の「セレクトセール20201歳馬セリにて、青山洋一さんが3,600万円(税抜)で落札。


トゥードジボン」の馬名意味は、「全て上手くいく(ポルトガル語)」です。



トゥードジボン次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!