ミスドバウィ】2月27日 デビュー決定」の記事を紹介します。


 
2月27日(土)、中山5R 3歳新馬戦(芝2000m)で、マル外ミスドバウィ(牝3)がデビューします。


鞍上は、戸崎圭太騎手です。



ミスドバウィ 血統】(牝3)


父  Dubawi
母  Coyote
母父 Indian Ridge


調教師 :斎藤誠(美浦)


馬主  :林正道


生産者 :Sir Eric Parker(英)



半姉Oh Goodness Me(父Galileo)は、2009年のパークエクスプレスS(愛、GⅢ) 優勝馬で、同年の愛1000ギニー(愛、G1)を3着。

祖母Caramba(カランバ)は、1995年のナッソーステークス(英、GⅡ)など、重賞を2勝



Dubawi(ドバウィ)は、2004年のナショナルステークス、2005年のアイリッシュ2000ギニージャック・ル・マロワ賞 優勝馬。

Dubawi(ドバウィ)は、1世代しかいないドバイミレニアム産駒です。



馬主は、不動産投資顧問事業 株式会社シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ元代表取締役社長林正道(はやしまさみち)さんです。


ミスドバウィ(Coyoteの2013)は、2014年の「アルカナイヤリングセール(仏)」1歳馬セリにて、Barbe Patrick氏が50万ユーロで落札。



ミスドバウィ」の馬名意味は、「女性+父名」です。




ミスドバウィは、新馬戦で勝ち上がれるでしょうか?


新馬戦楽しみですね!