競馬 GI予想勝負!

競馬 GI予想を勝負していきます!
馬主を目指しています!!

馬場幸夫

モーニン 馬主【馬場幸夫】

モーニン 馬主【馬場幸夫」の記事を紹介します。



明日11月4日(日)に、第18回  JBCスプリント(京都、3歳以上、G1、ダ1200m)が行われます。

登録馬のモーニンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


モーニンの馬主は、馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。

馬場幸夫さんは、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある「馬場眼科」を経営し、院長を務めています。


馬場幸夫
さんは、モーニン(父ヘニーヒューズ )、アジアエクスプレス(父ヘニーヒューズ )、ベストウォーリア(父マジェスティックウォリアー)などマル外ダート馬相馬眼を持っています。



【勝負服色】桃、白鋸歯形、袖白一本輪

【主な所有馬】

アジアエクスプレス (2013年 朝日杯フューチュリティステークス 優勝)
ベストウォーリア(2014、2015年 南部杯 優勝)
バンドワゴン (2014年 きさらぎ賞 2着)





モーニン 血統】   (牡4)


父  Henny Hughes(ヘニーヒューズ )
母  Giggly(ギグリー)
母父 Distorted Humor(ディストーテッドヒューマー) 



調教師  :石坂正(栗東)


馬主    :馬場幸夫


生産者  :Empire Equines, LLC(米)


通算成績:21戦8勝



Henny Hughes(ヘニーヒューズ)は、ダート短距離G1を2勝


日本では、2013年の朝日杯フューチュリティステークスの優勝馬 アジアエクスプレスの父として有名ですね。



母父Distorted Humor(ディストーティドヒューマー)は、2003年のケンタッキーダービープリークネスステークスの米2冠馬のファニーサイド (Funny Cide)などを輩出。



モーニン」の馬名意味は、「ジャズの曲名」です。



モーニン  JBCスプリント楽しみですね!



 
 

アンブロークン 馬主【馬場幸夫】

アンブロークン 馬主【馬場幸夫」の記事を紹介します。


今日6月24日(日)に、2歳新馬戦(東京5R、芝1800m)が行われました

優勝馬のアンブロークン馬主がちょっと気になったので、調べてみました。



アンブロークン
の馬主は、馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。


馬場幸夫さんは、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある「馬場眼科」を経営し、院長を務めています。



馬場幸夫さんは、モーニン(父ヘニーヒューズ )、アジアエクスプレス(父ヘニーヒューズ )など所有していて、マル外ダート馬相馬眼を持っています。


【冠名】  なし

【勝負服色】  桃、白鋸歯形、袖白一本輪

【主な所有馬】
アジアエクスプレス(2013年 朝日杯フューチュリティステークス)
ベストウォーリア(2014年、2015年 南部杯)
モーニン(2016年 フェブラリーステークス)






アンブロークン 血統】 (牡2)

父  ヴィクトワールピサ
母  リップスポイズン
母父 Mamool


調教師 :手塚貴久(美浦)

生産者 :ノーザンファーム

通算成績::1戦1勝



リップスポイズン(Lips Poison)は、2011年の独1000ギニー(GⅡ、芝1600m) 優勝馬。


従兄に、2014年のダルマイヤー大賞(独、G1、芝2000m) 優勝馬のLucky Lion(ラッキーライオン)がいる血統。


アンブロークン」の馬名意味は、「不屈の男」です。




アンブロークン次走も楽しみですね!



 
 


ベストウォーリア 馬主【馬場幸夫】

ベストウォーリア 馬主【馬場幸夫」の記事を紹介します。


1月29日(日)に、第31回根岸ステークス(東京、GⅢ、4歳以上、ダ1400m)が行われます


登録馬のベストウォーリア馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ベストウォーリア
の馬主は、馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。


馬場幸夫さんは、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある「馬場眼科」を経営し、院長を務めています。



馬場幸夫さんは、モーニン(父ヘニーヒューズ )、アジアエクスプレス(父ヘニーヒューズ )など所有していて、マル外ダート馬相馬眼を持っています。


【冠名】  なし

【勝負服色】  桃、白鋸歯形、袖白一本輪

【主な所有馬】
アジアエクスプレス(2013年 朝日杯フューチュリティステークス)
ベストウォーリア(2014年、2015年 南部杯)
モーニン(2016年 フェブラリーステークス)







ベストウォーリア 血統】 (牡7)

父  Majestic Warrior(マジェスティックウォリアー)
母  Flirtatious Miss(フラーテイシャスミス)
母父 Mr. Greeley(ミスターグリーリー)

調教師 :石坂正(栗東)

生産者 :Buck Pond Farm, Inc(米)

通算成績:26戦9勝



Majestic Warrior(マジェスティックウォリアー)はA.P.Indy(エーピーインディ)産駒で、2007年のホープフルS(米、G1、ダ7F) 優勝馬。



母父Mr. Greeley(ミスターグリーリー)は、2007年の英・愛1000ギニーを含むG1を3勝Finsceal Beo(フィンスケールビオ)などを輩出。


ベストウォーリア」の馬名意味は、「最高の戦士」です。




ベストウォーリアは、前走のJBCスプリントを優勝馬のダノンレジェンドから0.6秒差の2着


根岸ステークスは好メンバーが揃いましたが、馬場幸夫さんに重賞制覇をもたらすか。


根岸ステークス楽しみですね!



 
 


ベストマッチョ 馬主【馬場幸夫】

ベストマッチョ 馬主【馬場幸夫」の記事を紹介します。


1月29日(日)に、第31回根岸ステークス(東京、GⅢ、4歳以上、ダ1400m)が行われます


登録馬のベストマッチョ馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ベストマッチョ
の馬主は、馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。


馬場幸夫さんは、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある「馬場眼科」を経営し、院長を務めています。



馬場幸夫さんは、モーニン(父ヘニーヒューズ )、アジアエクスプレス(父ヘニーヒューズ )、ベストウォーリア(父マジェスティックウォリアー)など所有していて、マル外ダート馬相馬眼を持っています。


【冠名】  なし

【勝負服色】  桃、白鋸歯形、袖白一本輪

【主な所有馬】
アジアエクスプレス(2013年 朝日杯フューチュリティステークス)
ベストウォーリア(2014年、2015年 南部杯)
モーニン(2016年 フェブラリーステークス)






ベストマッチョ 血統】 (牡4)

父  Macho Uno(マッチョウノ)
母  Encore
母父 Storm Cat

調教師 :手塚貴久(美浦)

生産者 :Fredericka V. Caldwell & Mitchel Skolnick(米)

通算成績:5戦4勝



Macho Uno(マッチョウノ)はHoly Bull(ホーリーブル)産駒で、2000年のブリーダーズカップジュヴェナイル(米、G1、ダ8.5F) などG1を2勝


Macho Uno(マッチョウノ)の半兄に、1998年のブリーダーズカップ・クラシック(米、G1、ダ10F) 優勝などG1を2勝Deputy Minister(デピュティミニスター)産駒のAwesome Again(オーサムアゲイン)がいます。



祖母Cash Run(キャッシュラン)は、1999年のブリーダーズカップジュヴェナイルフィリーズ(米、G1、ダ8.5F) 優勝馬。


祖母の半兄に、1999年のキングスビショップS(米、G1、ダ7F) 優勝馬のForestry(フォレストリー)がいる血統。


ベストマッチョ」の馬名意味は、「最高の逞しさ」です。




ベストマッチョは、5戦4勝、2着1回と連対率100%


根岸ステークスは試金石になりますが、馬場幸夫さんに重賞制覇をもたらすか。


根岸ステークス楽しみですね!



 
 


アジアハイウェイ【半兄 アジアエクスプレス】3月20日 デビュー決定

アジアハイウェイ【半兄 アジアエクスプレス】3月20日 デビュー決定」の記事を紹介します。



3月20日(日)、中山4R 3歳新馬戦(ダ1800m)で、マル外で半兄がアジアエクスプレスアジアハイウェイ牡3)がデビューします。

鞍上は、戸崎圭太騎手です。



アジアハイウェイ 血統】 (牡3)


父  Montbrook(モントブルック)
母  Running Bobcats(ランニングボブキャッツ)
母父 Running Stag(ランニングスタッグ)


調教師 :手塚貴久(美浦)


馬主  :馬場幸夫


生産者 :Ocala Stud(米)



半兄に、2013年の朝日杯フューチュリティステークス 優勝馬のアジアエクスプレス(父ヘニーヒューズ)がいる血統。



Montbrook(モントブルック)は、ダート短距離重賞を2勝。


Montbrook
(モントブルック)は、2010年のブリーダーズカップスプリント(米、G1、ダート6F) 優勝馬のBig Drama(ビッグドラマ)などを輩出。



馬主は、アジアエクスプレスモーニンベストウォーリアなどを所有している馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。


馬場幸夫さんは、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある「馬場眼科」を経営し、院長を務めています。



アジアハイウェイ」の馬名意味は、「計画中の高速シルクロードの名称」です。




Montbrook(モントブルック)産駒なので、短距離ダートを使うと思っていたのですが・・・。



半兄アジアエクスプレスは、新馬戦で勝ち上がりましたが、アジアハイウェイはどうでしょうか?



新馬戦
楽しみですね!





【2016年 フェブラリーステークス】 結果

【2016年 フェブラリーステークス】 結果」の記事を紹介します。



今日2月21日(日)に、今年G1の第一弾 第33回フェブラリーステークス(東京、G1、4歳以上、ダ1600m)が行われました。



勝ったのは、M.デムーロ騎手騎乗の2番人気 モーニン(牡4)。

モーニンは中団追走、直線で残り200mで抜け出し優勝。

勝ちタイムは、コースレコードの1分34秒0。



モーニンは、G1初制覇

デビューから7戦目282日でのダートG1制覇は、史上最短史上最速の記録です。



2着は、1番人気 ノンコノユメ(牡4)。

メンバー最速の上がり3ハロン34.7秒の相変わらずの凄い末脚でしたが、エンジンが掛かるのがちょっと遅かったですね。



3着には、7番人気 アスカノロマン(牡5)。



3番人気 ベストウォーリア(牡6)は4着でした。



史上初の3連覇を目指していた4番人気のコパノリッキー(牡6)は、7着に敗れました。



フェブラリーステークス 結果】16頭 東京 ダ1600m 重


1着 モーニン    M.デムーロ 1.34.0
2着 ノンコノユメ  C.ルメール 1.34.2
3着 アスカノロマン 太宰 啓介  1.34.2


3連複は3820円、3連単は16010円でした。






モーニン 血統】(牡4)


父  Henny Hughes(ヘニーヒューズ )
母  Giggly(ギグリー)
母父 Distorted Humor(ディストーテッドヒューマー) 


調教師  :石坂正(栗東)


馬主    :馬場幸夫


生産者  :Empire Equines, LLC(米)


通算成績:7戦6勝



Henny Hughes(ヘニーヒューズ)は、ダート短距離G1 2勝


日本では、2013年の朝日杯フューチュリティステークスの優勝馬 アジアエクスプレスの父として有名ですね。



母父Distorted Humor(ディストーティドヒューマー)は、2003年のケンタッキーダービープリークネスステークスの米2冠馬のファニーサイド (Funny Cide)などを輩出。



馬主は、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある、「馬場眼科」の院長の馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。


馬場幸夫さんは、4着だったベストウォーリアと2頭出しでした。



モーニン」の馬名意味は、「ジャズの曲名」です。




4歳馬の1、2フイニッシュでついに世代交代ですね。


モーニン次走は、どのレースでしょうか?


次走も楽しみです!






ベストウォーリア 血統【フェブラリーステークス 出走】

ベストウォーリア 血統【フェブラリーステークス 出走】」の記事を紹介します。



2月21日(日)に、第33回フェブラリーステークス(東京、G1、4歳以上、ダ1600m)が行われます。



登録馬のベストウォーリア(牡6)は、前走のJBCスプリントで、2番人気で3着でした。



ベストウォーリアの血統がちょっと気になったので、調べてみました。



ベストウォーリア 血統】(牡6)


父  Majestic Warrior(マジェスティックウォリアー)
母  Flirtatious Miss
母父 Mr. Greeley(ミスターグリーリー)


Secretariat      12.50%  4×5×5
Mr. Prospector 12.50%  4×4
Buckpasser     6.25%  5×5
Bold Ruler       6.25%  5×5
Broadway       6.25% 5×5


のクロスが発生。



調教師 :石坂正(栗東)


馬主  :馬場幸夫


生産者 :Buck Pond Farm, Inc(米)


通算成績:21戦9勝



Majestic Warrior(マジェスティックウォリアー)は、2007年のホープフルS(米、G1、ダート7ハロン) 優勝馬で、A.P.Indy後継種牡馬

今春から、北海道浦河の「イーストスタッド」で繋養され、日本で供用されます。



母父Mr. Greeley(ミスターグリーリー)は、2007年の英・愛1000ギニーを含むG1 3勝Finsceal Beo(フィンスケールビオ)などを輩出。



馬主は、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある、「馬場眼科」の院長の馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。

馬場幸夫さんは、モーニンと2頭出しになります。



ベストウォーリア」の馬名意味は、「最高の戦士」です。




ベストウォーリアは、昨年2015年のフェブラリーステークス 3着馬。


フェブラリーステーク同距離の昨年のかしわ記念は2着、南部杯では優勝と、マイルでは安定した走りを見せています。

昨年の雪辱なるか。



フェブラリーステークス楽しみですね!





モーニン 血統【フェブラリーステークス 出走】

モーニン 血統【フェブラリーステークス 出走】」の記事を紹介します。



2月21日(日)に、第33回フェブラリーステークス(東京、G1、4歳以上、ダ1600m)が行われます。



登録馬のモーニン(牡4)は、前走の根岸ステークスで、3番手から抜け出す横綱相撲で、1番人気で見事優勝しました。



モーニンの血統がちょっと気になったので、調べてみました。



モーニン 血統】(牡4)


父  Henny Hughes(ヘニーヒューズ )
母  Giggly
母父 Distorted Humor(ディストーテッドヒューマー)


Mr. Prospector    9.38% 4×5
Northern Dancer  6.25% 5×5
Raise a Native     6.25% 5×5


のクロスが発生。



調教師 :石坂正(栗東)


馬主  :馬場幸夫


生産者 :Empire Equines, LLC(米)


通算成績:6戦5勝



Henny Hughes(ヘニーヒューズ)は、ダート短距離G1 2勝


日本では、2013年の朝日杯フューチュリティステークスの優勝馬 アジアエクスプレスの父として有名ですね。



母父Distorted Humor(ディストーティドヒューマー)は、2003年のケンタッキーダービープリークネスステークスの米2冠馬のファニーサイド (Funny Cide)などを輩出。



馬主は、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある、「馬場眼科」の院長の馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。


馬場幸夫さんは、ベストウォーリアと2頭出しになります。



モーニン馬名意味は、「ジャズの曲名」です。




モーニンは、デビューから無傷の4連勝で挑んだ前々走の重賞初挑戦武蔵野ステークスで、1番人気でノンコノユメが優勝の3着に敗れました。

雪辱を期した前走の根岸ステークスでは、東京ダート1400mのレコードタイムに0.1秒差で、見事重賞初制



まだ底を見せておらず、今年は世代交代を成し遂げることが出来るか?


フェブラリーステークス楽しみですね!





【ベストマッチョ】デビュー戦 結果

ベストマッチョ】 デビュー戦 結果」の記事を紹介します。



今日2月6日(土)に、東京2R 3歳新馬戦(ダ1400m)が行われました。


先日取り上げました、 石川裕紀人騎手騎乗の1番人気でマル外ベストマッチョ(牡3)は、見事デビュー戦で勝利しました。

ベストマッチは好位追走、直線で抜け出し、2着馬に1馬身3/4差をつけ優勝。


勝ちタイムは1分26秒4。


【ベストマッチョ 関連記事】
【ベストマッチョ】2月6日 デビュー決定


2着は、8番人気 スズカハイルーラー(牡3)。


3着は、5番人気 ノーブルスノー(牝3)。



2番人気 ボスキャラ(牡3)は、6着。


3番人気 ルールチェリッシュ(牝3)は、12着でした。



ベストマッチョ 血統】(牡3)


父  Macho Uno(マッチョウノ)
母  Encore
母父 Storm Cat


調教師 :手塚貴久(美浦)


馬主  :馬場幸夫


生産者 :Fredericka V. Caldwell & Mitchel Skolnick(米)


通算戦績:1戦1勝






Macho Uno(マッチョウノ)はHoly Bull(ホーリーブル)産駒で、2000年のブリーダーズカップジュヴェナイル 優勝などG1を2勝

Macho Uno(マッチョウノ)の半兄は、1998年のブリーダーズカップ・クラシック 優勝などG1を2勝Deputy Minister(デピュティミニスター)産駒のAwesome Again(オーサムアゲイン)。



祖母は、1999年のブリーダーズカップジュヴェナイルフィリーズ 優勝馬のCash Run(キャッシュラン)。



近親(祖母Cash Runの半兄)に、1999年のキングスビショップS 優勝馬のForestry(フォレストリー)がいる血統。



馬主は、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある、「馬場眼科」の院長の馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。


馬場幸夫さんは、モーニンベストウォーリアアジアエクスプレスなどの馬主でもあります。



さすがダート馬場幸夫さんですね。


ベストマッチョ」の馬名意味は、「最高の逞しさ」です。




ベストマッチョ次走はどのレースですかね?


次走も楽しみですね!





【ベストマッチョ】2月6日 デビュー決定

ベストマッチョ】2月6日 デビュー決定」の記事を紹介します。



2月6日(土)、東京2R 3歳新馬戦(ダ1400m)で、マル外ベストマッチョ(牡3)がデビューします。


鞍上は、石川裕紀人騎手です。



ベストマッチョ 血統】(牡3)


父  Macho Uno(マッチョウノ)
母  Encore
母父 Storm Cat


調教師 :手塚貴久(美浦)


馬主  :馬場幸夫


生産者 :Fredericka V. Caldwell & Mitchel Skolnick(米)






Macho Uno(マッチョウノ)はHoly Bull(ホーリーブル)産駒で、2000年のブリーダーズカップジュヴェナイル 優勝などG1を2勝

Macho Uno(マッチョウノ)の半兄は、1998年のブリーダーズカップ・クラシック 優勝などG1を2勝Deputy Minister(デピュティミニスター)産駒のAwesome Again(オーサムアゲイン)。



祖母は、1999年のブリーダーズカップジュヴェナイルフィリーズ 優勝馬のCash Run(キャッシュラン)。



近親(祖母Cash Runの半兄)に、1999年のキングスビショップS 優勝馬のForestry(フォレストリー)がいる血統。



馬主は、広島県広島市安佐南区(あさみなみく)にある、「馬場眼科」の院長の馬場幸夫(ばばゆきお)さんです。


馬場幸夫さんは、モーニンベストウォーリアアジアエクスプレスなどの馬主でもあります。



ベストマッチョ」の馬名意味は、「最高の逞しさ」です。




ベストマッチョは、初戦から勝ち上がれるでしょうか?


新馬戦楽しみですね!





藤田菜七子 2020年カレンダー
記事検索
地方競馬情報・投票サイト【オッズパーク競馬】
ブログランキング
スポンサードリンク
楽天競馬
プロフィール

夜沢翼

スポンサードリンク
アーカイブ
最新コメント
忍者AdMax
日刊スポーツ 極ウマ・プレミアム
楽天トラベル
スポンサードリンク
ツイッター
話題の男のサプリ!【 リザベリン 】
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
楽天商品
田中みな実1st写真集(仮)
乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.02
日向坂46ファースト写真集『立ち漕ぎ』
大原優乃2nd写真集『吐息』
Niki写真集 『ニキには?』
加賀楓(モーニング娘。'19) ファースト写真集 『楓』
モーニング娘。’19 譜久村聖 写真集 『多謝!』
大和田南那 ファースト写真集 『りすたあと』
生田絵梨花 2nd写真集『インターミッション』
丸ごと一冊 藤田菜七子
Winning Post 9 - PS4
【競馬Tシャツ】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
【競馬 Tシャツ 】東京競馬場 府中千八 展開要らずTシャツ
【競馬 Tシャツ 】京都競馬場 淀の坂
【競馬Tシャツ】新潟競馬場 直線1000m
【競馬Tシャツ】ワイドなら当たってた
【競馬Tシャツ】ダート 併せ馬 強め
【競馬Tシャツ】レコード
【競馬 Tシャツ 】上がり3ハロン
【競馬Tシャツ】未勝利
【競馬Tシャツ】自在型
【競馬Tシャツ】目指せ!凱旋門賞
【競馬Tシャツ】競馬狂
【iPhone6オリジナルケース】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
POGの達人 完全攻略ガイド 2019~2020年版
競馬四季報
競馬資金を稼ぐならポイントサイト「げん玉」登録無料!
RSS登録バナー
Subscribe with Live Dwango Reader
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ