リスペクトアースラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス 出走」の記事を紹介します。



11月28日(土)、第2回ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ、2歳、芝2000m)に、リスペクトアース(牡2)が出走します。



鞍上は、戸崎圭太騎手です。



リスペクトアース 血統】(牡2)


父  マンハッタンカフェ
母  アースグリーン
母父 Street Cry


調教師 :小笠倫弘(美浦)


馬主  :グリーンファーム


生産者 :恵比寿興業株式会社那須野牧場


通算成績:1戦1勝



近親に、名馬 ティンバーカントリーがいる血統。



クラブ法人(馬主)の「グリーンファーム」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人
は、「グリーンファーム愛馬会」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



グリーンファーム愛馬会」の代表は、元衆議院議長 河野洋平さんの次男 河野二郎さんです。


河野二郎
さんは那須野牧場の社長も務めています。



【勝負服色】緑、黒三本輪



リスペクトアース(アースグリーンの2013)  1口馬主 募集価格】
1口出資額 :5万円
総口数  :200口 
募集総額 :1000万



リスペクトアース」の馬名意味は、「敬意+母名の一部」 です。




10月の新馬戦(東京、芝2000m)以来のレースになります。


新馬戦では、上がり3ハロン33.8秒の末脚で逃げ切り勝ち。



ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス
は、一気にメンバーが強化されますが、ここは試金石ですね。


今回は逃げずに抑えるレースをするかも。



ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス楽しみですね!