ヴァンキッシュラン超良血馬】未勝利戦 結果」の記事を紹介します。



今日11月7日(土)、京都4R 2歳未勝利戦(芝2000m)が行われました。



昨日取り上げた、浜中俊騎手騎乗で2番人気のヴァンキッシュラン(牡2)は、惜しくも3着に敗れました。


【ヴァンキッシュラン 関連記事】

ヴァンキッシュラン【超良血馬】未勝利戦 出走



勝ったのは、クォークスター(父アグネスタキオン)の半弟で1番人気のファスナハト(牡2)。


後方待機から、上がり3ハロン34.6秒の末脚で快勝。


勝ちタイムは、2分02秒1。



2着は、5番人気のケンホファヴァルト



ハープスター(父ディープインパクト)の半妹で3番人気のリュラ(牝2)は、6着でした。



ファスナハト 血統】(牡2)


父  マンハッタンカフェ
母  フェスタデルドンナ
母父 ヘクタープロテクター


調教師 :庄野靖志(栗東)


馬主  :社台レースホース


生産者 :社台ファーム



半兄クォークスター(父アグネスタキオン)は、2010年のセントライト記念 優勝馬。


母系を遡ると、スカーレットインクに端を発し、ダイワメジャーダイワスカーレットヴァーミリアンなどを輩出した名牝系



ファスナハト」の馬名意味は、ドイツ語で「祭典」 です。



ファスナハト(フェスタデルドンナの2013) は、愛馬会法人社台サラブレッドクラブ」の1口馬主募集で、1口75万円×40口 募集総額 3000万円でした。



【ファスナハト 関連記事】
ファスナハト【クォークスター 半弟】10月25日 デビュー戦 決定



ファスナハト次走はどのレースですかね。


次走も楽しみですね!