デイジーフローラ【母 ブラボーデイジー】デビュー戦 結果」の記事を紹介します。



今日2月6日(土)に、京都2R 3歳新馬戦(ダ1800m)が行われました。



先日取り上げました、 松若風馬騎手騎乗の4番人気で、母がブラボーデイジーデイジーフローラ(牝3)は、惜しくも3着でした。

デイジーフローラ次走は勝てるでしょう。


デイジーフローラ 関連記事】
デイジーフローラ【母 ブラボーデイジー】2月6日 デビュー予定


勝ったのは、和田竜二騎手騎乗の2番人気 ワンダースペリオル(牡3)。


ワンダースペリオル
はスタートから先頭に立ち、直線に入ると後続を突き放し、5馬身差の圧勝。


勝ちタイムは1分54秒4。



2着は、3番人気 エテルナミノル(牝3)。



1番人気 エンパイアブレイク(牝3)は、4着でした。



ワンダースペリオル 血統】(牡3)


父  ブラックタイド
母  バレリアン
母父 アジュディケーティング


調教師 :今野貞一(栗東)


馬主  :山本信行


生産者 :真歌伊藤牧場


通算成績:1戦1勝



近親に、2008年の福島牝馬ステークスの2着馬 ハロースピードがいる血統。



馬主は、「ワンダー」の冠名でおなじみの山本信行(やまもとのぶゆき)さんです。



ワンダースペリオル」の馬名意味は、「冠名+優勢な(西)」です。




ワンダースペリオル次走はどのレースですかね?


次走も楽しみですね!