競馬 GI予想勝負!

競馬 GI予想を勝負していきます!
馬主を目指しています!!

ランキング

【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編 2月度

【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編 2月度」の記事を紹介します。



2月も明日で終わり、クラシック開幕まであと約40日です。


牝馬クラシック 第1弾 桜花賞は、4月10日(日)に行われます。



2月28日時点での、私が勝手に牝馬ランキングをしてみました。


牝馬も大分情勢が変わってきました。




3歳牝馬 ランキング】


1位 メジャーエンブレム     (父ダイワメジャー)
2位 ジュエラー            (父ヴィクトワールピサ)
3位 レッドアヴァンセ          (父ディープインパクト)
4位 シンハライト            (父ディープインパクト)
5位 ブランボヌール         (父ディープインパクト)
6位 アットザシーサイド      (父キングカメハメハ)
7位 ウインファビラス         (父ステイゴールド)
8位 デンコウアンジュ        (父メイショウサムソン)
9位 キャンディバローズ      (父ディープインパクト)
10位 エルビッシュ              (父キングカメハメハ)


ピンク字阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬





まず、クイーンカップ5馬身差の圧勝劇を演じた、2歳女王 メジャーエンブレムですが、オークスは別にして、桜花賞最有力候補ですかね。

ジュエラーと入れ替わり、ランクは1位に返り咲き。


ジュエラーチューリップ賞を見てからでないと確定はできませんが。



同じクイーンカップで惨敗した、ルフォールビービーバーレルランク外へ。



3位は、エルフィンステークスで強烈な勝ち方のレッドアヴァンセが、いきなりランクイン



10位に、エルビッシュ(白梅賞 1着)がランクイン。


2月にレースのなかったシンハライトブランボヌールアットザシーサイドウインファビラスデンコウアンジュキャンディバローズはそのままランクイン


次点にヴィブロス(1勝馬、ヴィルシーナの全妹)。



牝馬の有力馬は大体が休養中で、3月のトライアルが終わるまでは、順位付けが難しいですね。



そして、3月は桜花賞トライアルの、チューリップ賞アネモネステークスフィリーズレビューと、桜花賞への最終便のフラワーカップが行われます。



チューリップ賞には、休養明けで阪神ジュベナイルフィリーズ組が多数出走予定。



その中でも、2着のウインファビラス、3着のブランボヌールの上位組が出走予定。


あと、レッドアヴァンセ(エルフィンステークス 1着)、ジュエラー(シンザン記念 2着)、シンハライト(紅梅ステークス 1着)、ヴィブロスエルビッシュなどが出走予定で、私のランキングの大体の馬が出走します。



アネモネステークスには、メジャータイフーン(エルフィンステークス 9着)、エクラミレネール(菜の花賞 1着)、メイショウタチマチ(セントポーリア賞 2着)などが出走予定ですが、ここはメンバーが薄いですね。



フィリーズレビューには、アットザシーサイド(阪神ジュベナイルフィリーズ 5着)、キャンディバローズ(阪神ジュベナイルフィリーズ 9着)などが出走予定。



フラワーカップには、ペルソナリテ(クイーンカップ 10着)などが出走予定




残念なニュースがあります。

良血馬ワントゥワン(エルフィンステークス 3着)が右膝を骨折

手術をするそうで、全治に半年は掛かるそうです。




牝馬は、上位2頭以外はまだまだ混戦模様ですね。


3月で牝馬は一気にランキングが変わり、序列も決まります。


果たして、メジャーエンブレムジュエラーを負かすような馬は出てくるでしょうか。



また、3月末辺りにランキングしてみたいと思います。

 

【関連記事】
【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編 2月度




【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編 2月度

【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編 2月度」の記事を紹介します。



2月も明日で終わりですので、牡馬のランキングを更新したいと思います。



牡馬クラシック 第1弾 皐月賞は、4月17日(日)に行われますから、50日切りましたね。


クラシック候補も大分絞られてきましたね。



2月28日時点での、私が勝手に牡馬のランキングをしてみました。



3歳牡馬 ランキング】


1位  マカヒキ         (父ディープインパクト)
2位  サトノダイヤモンド   (父ディープインパクト)
3位  リオンディーズ     (父キングカメハメハ)
4位  エアスピネル      (父キングカメハメハ)
5位  ロードクエスト     (父マツリダゴッホ)
6位  ディーマジェスティ   (父ディープインパクト)
7位  サトノキングダム    (父ディープインパクト)
8位  ドレッドノータス     (父ハービンジャー)
9位  アドマイヤダイオウ   (父ディープインパクト)
10位 レプランシュ      (父ディープインパクト)





ランクに関してですが、依然として、マカヒキが1位です。


あとは、ディーマジェスティが6位、アドマイヤダイオウが9位、レプランシュが10位に新たにランクインしました。



というよりは、きさらぎ賞で3着だったロイカバード共同通信杯で惨敗したスマートオーディンハートレーが自滅でランク外ですね。

この3頭は次点に格下げ。


次走での巻き返しに期待します。



2勝馬のレーヴァテイン、前走500万下で降着2着のヴァンキッシュラン共同通信杯で3着のメートルダールは、ダービーで期待します。
 


2月は重賞が3レース行われましたが、きさらぎ賞を勝ったサトノダイヤモンドは、2位にランクアップ


きさらぎ賞 2着のレプランシュは、10位にランクイン



共同通信杯を勝ったディーマジェスティは、いきなり6位にランクイン



アーリントンカップを勝ったレインボーラインは、マイル路線に進みます。



重賞以外では、水仙賞(500万下)を勝ったアルカサルは次走注目!


次走次第でランクインするかもしれません。




2月に出走しなかったマカヒキリオンディーズエアスピネルロードクエストドレッドノータスサトノキングダムはそのままランクイン。



そして、3月は皐月賞トライアルの、弥生賞若葉ステークススプリングステークスの3レースと皐月賞への最終便 毎日杯が行われます。



3月6日(日)の弥生賞では、リオンディーズエアスピネルマカヒキの3強がぶつかります。


あとは、タイセイサミット(寒竹賞 1着)なども出走しますが、3強以外は厳しいですね。



3月19日(土)の若葉ステークスでは、アドマイヤダイオウ(梅花賞 1着)、ナムラシングン(つばき賞 1着)、リスペクトアース(共同通信杯 4着)、ノガロ(きさらぎ賞 4着)などが出走予定。



3月20日(日)のスプリングステークスでは、ロードクエスト(ホープフルS 2着)、ドレッドノータス(京都2歳S 1着)、ロジクライ(シンザン記念 1着)、サトノキングダム(セントポーリア賞 1着)などが出走予定。



3月26日(土)の毎日杯では、ロイカバード(きさらぎ賞 3着)、スマートオーディン(共同通信杯 6着)の巻き返し組が出走します。


そして、レプランシュ(きさらぎ賞 2着)も出走予定。


ちなみに、ハートレー皐月賞直行予定で、皐月賞での取捨選択が難しいですね。



3月で、皐月賞有力候補は大体決まりますね。


それにしても、今年の3歳牡馬はレベルが高いですね。



また、3月末辺りにランキングしてみたいと思います。



【関連記事】
【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編 2月度




【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編 1月度

【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編 1月度」の記事を紹介します。



1月も今日で終わり、クラシック開幕まで3ヶ月切っています。


牝馬
のクラシック 第1弾 桜花賞は、4月10日(日)に行われます。



1月31日時点での、私が勝手に牝馬のランキングをしてみました。


牝馬も大分情勢が変わってきました。



【3歳牝馬 ランキング】


1位 ジュエラー           (父ヴィクトワールピサ)
2位 メジャーエンブレム    (父ダイワメジャー)
3位 シンハライト           (父ディープインパクト)
4位 ブランボヌール       (父ディープインパクト)
5位 アットザシーサイド     (父キングカメハメハ)
6位 ルフォール            (父キングカメハメハ)
7位 ウインファビラス       (父ステイゴールド)
8位 デンコウアンジュ      (父メイショウサムソン)
9位 キャンディバローズ    (父ディープインパクト)
10位 ビービーバーレル   (父パイロ)


ピンク字阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬






まず、シンザン記念 2着で強烈な末脚を披露したジュエラーがいきなりのランクインで1位に。


現時点で、タイプは違いますが、ジュエラーメジャーエンブレムの2強になりましたね。



同じくシンザン記念に出走したラルクは、13着でランク外へ。



フェアリーステークス 1着のビービーバーレル10位にランクイン。



紅梅ステークス 1着のシンハライトは、10位から3位に一気にランクアップ



私の最注目馬サプルマインドは、右前脚の球節部に腫れということでクイーンカップを回避予定なので、一旦ランク外にします。



次点は、紅梅ステークス 2着のワントゥワンエールデュレーヴロッテンマイヤーの1勝馬。



そして、2月はクラシックに繋がる、クイーンカップエルフィンステークスが行われます。



クイーンカップでは、阪神ジュベナイルフィリーズ 優勝馬のメジャーエンブレムが登場。


クイーンカップ
には、ルフォールビービーバーレルロッテンマイヤーも出走予定。



エルフィンステークスには、エールデュレーヴレッドアヴァンセなども出走予定。



ここでランキングがだいぶ変わっていくかと思います。




牝馬はまだまだ混戦模様ですね。



また、3月の初め辺りにランキングしてみたいと思います。


【関連記事】
【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編 1月度




【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編 1月度

【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編 1月度」の記事を紹介します。



1月も今日で終わりですので、牡馬のランキングを更新したいと思います。



牡馬クラシック 第1弾 皐月賞は、4月17日(日)に行われますから、3ヶ月切りましたね。

ランキングも大分情勢が変わりました。



1月31日時点での、私が勝手に牡馬ランキングをしてみました。



【3歳牡馬 ランキング】

1位  マカヒキ          (父ディープインパクト)
2位  リオンディーズ    (父キングカメハメハ)
3位  サトノダイヤモンド  (父ディープインパクト)
4位  エアスピネル     (父キングカメハメハ)
5位  ハートレー       (父ディープインパクト)
6位  ロードクエスト     (父マツリダゴッホ)
7位  サトノキングダム  (父ディープインパクト)
8位  スマートオーディン (父ダノンシャンティ)
9位  ロイカバード      (父ディープインパクト)
10位 ドレッドノータス    (父ハービンジャー)


青字朝日杯フューチュリティステークス出走馬


紫字ホープフルステークス出走馬





ランクに関してですが、若駒ステークスで驚愕のパフォーマンスを見せた、マカヒキ1位にしました。


あとは、セントポーリア賞を勝ったサトノキングダム7位福寿草特別を勝ったロイカバード9位にランクインしました。


次点には、若竹賞を勝ったジークカイザー京成杯3着のメートルダール梅花賞を勝ったアドマイヤダイオウです。



1月は重賞が2レース行われましたが、シンザン記念を勝ったロジクライは、展開がはまった感じでランクインするほどの印象はありませんでした。

京成杯は、勝ったプロフェットより、騎乗ミスと思われる3着のメートルダールに魅力を感じます。


恐らく戸崎圭太騎手は降ろされるでしょう。



1月に出走しなかったリオンディーズサトノダイヤモンドエアスピネルハートレーロードクエストスマートオーディンドレッドノータスはそのままランクイン。



そして、2月クラシックに繋がる、きさらぎ賞共同通信杯が行われます。


きさらぎ賞
では、サトノダイヤモンドロイカバー新馬戦以来再びぶつかります。


共同通信杯
には、スマートオーディンハートレー、そして私が期待しているメートルダール、あと久々のリスペクトアースなどが出走予定。



あと1勝馬では、2月6日(土)の東京の平場に、レーヴディソールの半弟 レーヴァテイン、2月20日(土)の東京のフリージア賞に、ブラックプラチナムが出走予定ですので、こちらも注目したいですね。



2月はランキングが大分入れ替わりそうですね。




残念なニュースがありまして、シルバーステートは、左前脚の屈腱炎で全治1年以上。



そして、良血馬プロディガルサンは体調が整わず、調教ができていない状況。


皐月賞に直行もしくは、ダービーに向けたローテーションが組まれるみたいです。




最後に先になりますが、3月6日(日)の弥生賞で、リオンディーズエアスピネルマカヒキの3頭がぶつかります。

今からワクワクしますね。



それにしても、今年の3歳牡馬はレベルが高いですね。



また、3月の初め辺りにランキングしてみたいと思います。



【関連記事】
【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編 1月度





【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編

【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編」の記事を紹介します。



先程、牝馬ランキングをしましたので、今度は牡馬ランキングをしてみたいと思います。


牡馬クラシック 第1弾 皐月賞は、4月17日(日)に行われます。



1月1日時点での、私が勝手に牡馬ランキングをしてみました。



【3歳牡馬 ランキング】

1位 リオンディーズ      (父キングカメハメハ)
2位 サトノダイヤモンド    (父ディープインパクト)
3位 エアスピネル       (父キングカメハメハ)
4位 ハートレー        (父ディープインパクト)
5位 マカヒキ             (父ディープインパクト)
6位 ロードクエスト       (父マツリダゴッホ)
7位 スマートオーディン   (父ダノンシャンティ)
8位 プロディガルサン    (父ディープインパクト)
8位 ドレッドノータス       (父ハービンジャー)
10位 ブラックプラチナム (父ステイゴールド)



青字朝日杯フューチュリティステークス出走馬

紫字ホープフルステークス出走馬





現時点では、リオンディーズサトノダイヤモンドエアスピネルハートレーの4頭が抜けていますね。

この4頭は、皐月賞トライアルのどこかでぶつかるので、それまでお楽しみですね(笑)


5位のマカヒキは、鼻出血がどう影響するか?

若駒ステークスが試金石になりますね。


6位のロードクエストは、前走のホープフルステークスハートレー2着ですっかり評判を落としましたが、次走が試金石ですね。


7位以下の4頭はそんなに差がないと思います。


次点で1勝馬サトノキングダム(父ディープインパクト)、オープン馬シルバーステートですが、次走次第で順位が入れ替わるかも。



あと、レーヴディソールの半弟 レーヴァテイン(父ディープインパクト)が来週デビューしますので楽しみですね!



これからデビューする馬、1勝馬がこれからレースに使われますので、ランキングがだいぶ変わっていくかと思います。



また、2月の初め辺りにランキングしてみたいと思います。



【関連記事】
【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編



 

【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編

【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編」の記事を紹介します。



年が明けて、いよいよクラシック開幕まで4ヶ月切りました。


牝馬
のクラシック 第1弾 桜花賞は、4月10日(日)に行われます。



1月1日時点での、私が勝手に牝馬ランキングをしてみました。



【3歳牝馬 ランキング】


1位  メジャーエンブレム(父ダイワメジャー)
2位  ブランボヌール   (父ディープインパクト)
3位  アットザシーサイド (父キングカメハメハ)
4位  ルフォール       (父キングカメハメハ)
5位  ラルク           (父ディープインパクト)
6位  ウインファビラス   (父ステイゴールド)
7位  デンコウアンジュ  (父メイショウサムソン)
8位  キャンディバローズ(父ディープインパクト)
9位  サプルマインド    (父ディープインパクト)
10位 シンハライト       (父ディープインパクト)


ピンク字阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬





現時点で、メジャーエンブレムが頭1つ抜けていますね。


阪神ジュベナイルフィリーズでのタイムが、朝日杯フューチュリティステークスの優勝馬 リオンディーズの0.1秒遅いだけで、2着のエアスピネルと同タイム。

現時点では、桜花賞の有力候補ですね。


2位以下は混線ですね。


阪神ジュベナイルフィリーズ組が多数ランクインしています。


3位のアットザシーサイドは、騎手を変えてもう1走見てみたいですね。


ルフォールラルクサプルマインドシンハライトの1勝馬は、次走が試金石ですね。


そして次点で、従姉にレーヴディソールがいるエールデュレーヴ(父ディープインパクト)。

次走が楽しみです。


あと、私の注目している牝馬 リーチザハイツ(父ディープインパクト )がもうじきデビューします。


骨折で休養していましたが、以前のパーフォーマンスに戻っているかちょっと不安です。


圧巻のパフォーマンスを見せて、来月のランキングに載って欲しいです。


これからデビューする馬、ここにも載っていない1勝馬がこれからレースに使われますので、ランキングがだいぶ変わっていくかと思います。



また、2月の初め辺りにランキングしてみたいと思います。



【関連記事】
【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編


記事検索
地方競馬情報・投票サイト【オッズパーク競馬】
ブログランキング
スポンサードリンク
楽天競馬
プロフィール

夜沢翼

スポンサードリンク
アーカイブ
最新コメント
忍者AdMax
日刊スポーツ 極ウマ・プレミアム
楽天トラベル
スポンサードリンク
ツイッター
話題の男のサプリ!【 リザベリン 】
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
楽天商品
小倉優香 セカンド写真集『じゃじゃうま』
モーニング娘。'19 横山玲奈 写真集『 REINA is eighteen ~N to S~』
市川美織 1st写真集『PRIVATE』
日向坂46ファースト写真集『立ち漕ぎ』
生田絵梨花 2nd写真集『インターミッション』
池田エライザ ファースト写真集 pinturita
丸ごと一冊 藤田菜七子
Winning Post 9 - PS4
【競馬Tシャツ】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
【競馬 Tシャツ 】東京競馬場 府中千八 展開要らずTシャツ
【競馬 Tシャツ 】京都競馬場 淀の坂
【競馬Tシャツ】新潟競馬場 直線1000m
【競馬Tシャツ】ワイドなら当たってた
【競馬Tシャツ】ダート 併せ馬 強め
【競馬Tシャツ】レコード
【競馬 Tシャツ 】上がり3ハロン
【競馬Tシャツ】未勝利
【競馬Tシャツ】自在型
【競馬Tシャツ】目指せ!凱旋門賞
【競馬Tシャツ】競馬狂
【iPhone6オリジナルケース】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
POGの達人 完全攻略ガイド 2019~2020年版
競馬四季報
競馬資金を稼ぐならポイントサイト「げん玉」登録無料!
RSS登録バナー
Subscribe with Live Dwango Reader
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ