マテンロウディーバ 馬主【寺田千代乃」の記事を紹介します。



今日12月7日(土)に、2歳新馬戦(阪神5R、芝1400m)が行われました。

優勝馬のマテンロウディーバの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。



マテンロウディーバの馬主は、寺田千代乃(てらだちよの)さんです。


寺田千代乃さんは、大阪府大東市に本社がある、アート引越センターで有名なアートコーポレーション株式会社代表取締役社長です。


夫の寺田寿男(てらだとしお)さんと共に、アート引越センターを創業しました。



そして、寺田寿男さんも馬主です。

寺田寿男さんは、アートコーポレーション株式会社代表取締役会長です。



寺田千代乃さんは、アートグループ保育事業を行っているアートチャイルドケア 株式会社代表取締役会長も兼任しています。



【冠名】 ディア、マテンロウ


【勝負服色】 白、桃星散





マテンロウディーバ 血統】  (牝2)


父  ディープインパクト
母  ライトニングパール
母父 Marju


調教師 :中内田充正(栗東)


生産者 :三嶋牧場

通算成績:1戦1勝



ライトニングパールは、2011年のチェヴァリーパークS(英、G1、芝6F) 優勝馬。

叔父に、2016年の香港ヴァーズ、2017年の宝塚記念 優勝馬のサトノクラウンがいる血統。



マテンロウディーバ」の馬名意味は、「摩天楼+歌姫」です。



マテンロウディーバ次走どのレースですかね。

次走も楽しみですね!