【2017年  アネモネステークス】 結果」の記事を紹介します。



2017年3月11日(土) 中山11R アネモネステークス(3歳OP、牝馬) 桜花賞トライアル


アネモネステークス 結果】 16頭 芝1600m 良

1着 14番 ライジングリーズン 丸田恭介   1.34.7
2着 06番 ディアドラ     A.シュタルケ 1.34.8
3着 12番 スズカゼ      大野拓弥   1.34.9


上位2着までが桜花賞優先出走権を獲得。


単勝
14 310円

複勝
14 130円
06 160円
12 220円

ワイド
06-14 360円
12-14 380円
06-12 700円

枠連
3-7 800円

馬連
06-14 890円

馬単
14-06 1,550円

三連複
06-12-14 2,520円

三連単
14-06-12 9,310円



ライジングリーズン 血統】  (牝3)

父  ブラックタイド
母  ジョウノファミリー
母父 キングカメハメハ


調教師 :奥村武(美浦)


馬主  :岡田牧雄


生産者 :三城牧場


通算成績:4戦3勝



伯父に、ダートG1を7勝ブルーコンコルドがいる血統。


馬主は、岡田スタッド代表 岡田牧雄(おかだまきお)さん


ライジングリーズン(ジョウノファミリーの2014)は、2015年の「北海道サマーセール1歳馬セリにて、(株)レックス510万円(税抜)で落札。


ライジングリーズン」の馬名意味は、「上昇の理由」です。




ライジングリーズン
次走はどのレースですかね


次走も楽しみですね!