桜花賞出走馬 馬名意味」の記事を紹介します。



4月10日(日)に、桜花賞(阪神、G1、芝1600m)が行われます。


その桜花賞出走馬 馬名意味を調べました。



馬名                   馬名意味

シンハライト   「宝石名。輝かしい成績をおさめられるように。母名より連想」
ジュエラー     「宝石職人」
ラベンダーヴァレイ 「ラベンダーの咲く谷」
アッラサルーテ   「乾杯(伊)」
ソルヴェイグ  「イプセンの戯曲「ペールギュント」に登場する金髪の美少女」
アットザシーサイド 「海辺にて」
キャンディバローズ 「キャンディ+冠名」
メジャーエンブレム 「偉大なる象徴」
ウインファビラス  「冠名+とても素敵な」
ビービーバーレル  「冠名+バーボンなどを貯蔵する樽」
ブランボヌール   「白い幸福(仏)」
デンコウアンジュ  「冠名+天使(仏)」
レッドアヴァンセ  「冠名+前進する(仏)。華やかな舞台を歩み続けるよう」
メイショウスイヅキ 「冠名+竹酔月(九月)より」



抽選突破 4頭


アドマイヤリード   「冠名+先頭」
カトルラポール    「4人(仏)+心と心のつながり(仏)」
ジープルメリア「冠名+プルメリア。この花の性質と同じく一年を通じて活躍するように」
メイショウバーズ   「冠名+母名の一部」



抽選漏れ 4頭

ウインミレーユ    「冠名+女性名」
エクラミレネール   「千年の輝き(仏)」

カイザーバル「オーストリアのホーフブルク宮殿で毎年大晦日に行われる皇帝舞踏会」
クロコスミア     「花の名。花言葉は気品ある精神」



カイザーバル桜花賞に出て欲しかったですね。


桜花賞
楽しみですね!