メイショウスイヅキ 血統【桜花賞 出走】」の記事を紹介します。


4月10日(日)に、牝馬クラシックの幕開け 桜花賞(阪神、G1、芝1600m)が行われます。


登録馬のメイショウスイヅキ(牝3)は、前走のフィリーズレビューで、5番人気で8着でした。


メイショウスイヅキの血統がちょっと気になったので、調べてみました



メイショウスイヅキ 血統】  (牝3) 

父  パイロ
母  ヴィトンクイーン
母父 ダンスインザダーク


Northern Dancer  9.38%   5×4
Mr. Prospector   9.38%  4×5
Nearctic          6.25%  5×5
 


のクロスが発生。



調教師 :本田優(栗東)


馬主  :松本好雄


生産者 :三嶋牧場


通算成績:6戦2勝



近親に、2005年のクレメント.L.ハーシュターフチャンピオンシップS 優勝馬のフォーティナイナーズサン(Fourty Niners Son)がいる血統。



馬主は、「メイショウ」の冠名でおなじみの松本好雄(まつもとよしお)さんです。



メイショウスイヅキ」の馬名意味は、「冠名+竹酔月(九月)より」です。




メイショウスイヅキは、ここ2戦惨敗続きです。


G1ではちょっと厳しいか。


桜花賞楽しみですね!