POG2016-2017 ミラアイトーン(タイタンクイーンの2014)」の記事を紹介します。


今年の2歳新馬戦は、6月4日(土)から行われます。


もう20日を切っていますね。


注目馬を少しずつですけど紹介していきます。



ミラアイトーンタイタンクイーンの2014) 牡 青鹿毛 2014年3月22日生


ミラアイトーン 血統】


父  Lonhro(ロンロ)
母  タイタンクイーン
母父 Tiznow


Mr. Prospector 12.50% 4×4
Buckpasser     6.25% 5×5

のクロスが発生。


調教師 :池江泰寿(栗東)


馬主  :島川隆哉


生産者 :ノーザンファーム



Lonhro(ロンロ)は、Octagonal(オクタゴナル)の初年度産駒で、2010/2011年シーズンのオーストラリアリーディングサイアー



半姉Renee's Titan(父Bernstein)、Fashion Alert(父Old Fashioned)は、ダート重賞馬

叔父Big Band Sound(ビッグバンドサウンド)は、2012年のプレイザキングS(加、GⅡ、芝7F) 優勝馬



近親に、1988年のヴォスバーグステークス(米、G1、ダ7F) 優勝馬のMining(マイニング)がいる血統。


馬主は、「トーセン」の冠名でおなじみの、島川隆哉(しまかわたかや)さんです。


ミラアイトーン(タイタンクイーンの2014)は、2014年の「セレクトセール2014当歳馬セリにて、島川隆哉さんが6400万円(税抜)で落札。


ミラアイトーン」の馬名意味は、「運命(ギリシャ語)+ギリシャ神話の太陽神の馬の名」です。




ミラアイトーンは、5月6日にゲート試験に合格。

デビューが楽しみですね!