シーブリーズラブ【カジノドライヴ産駒】 10/12デビュー戦決定」の記事を紹介します。



先日取り上げた絶好調のカジノドライヴ産駒がデビューします。


10月12日(月)、東京5R 2歳新馬戦(芝1600m)でシーブリーズラブ(牝2)がデビューします。


木幡初也騎手が騎乗します。



【カジノドライヴ 関連記事】
【カジノドライヴ】2015年新種牡馬



シーブリーズラブ」の馬名意味は、「海風+愛情」です。



シーブリーズラブ  血統】(牝2)


父  カジノドライヴ
母  サンデースマイルII
母父 サンデーサイレンス


調教師 :池上昌和 (美浦)


馬主  :島川隆哉


生産者 :ノーザンファーム



半兄に、先週10月4日(日)のポートアイランドステークス(オープン)を快勝したフルーキー(父Redoute's Choice)がいる血統。


ちなみに、フルーキーの馬主は金子真人(ホールディングス)さんです。



シーブリーズラブサンデースマイルIIの2013)は、2014年の「セレクトセール20141歳馬セールにて、島川隆哉さんが2100万円(税抜)で落札。




カジノドライヴ産駒ですが、ダートではなくを使ってきますね。

まあ、兄弟が芝で走ってるからでしょうが、どうでしょうか?


カジノドライヴ産駒コウエイテンマが、芝で勝っているので実績はあるのですが・・・。




このレースには、もう1頭カジノドライヴ産駒が走ります。


ニシノタイタン(牡2)
(父カジノドライヴ、母ソシアルチャーム、母父Silver Charm)


馬主は、冠名ニシノ」でおなじみの西山茂行(にしやましげゆき)さんです。



あと、ライバルになりそうな馬が2頭います。


母がティコティコタックマーズアタック(牝2)。


横山典弘騎手が騎乗します。



マーズアタック 血統】(牝2)


父  タイキシャトル
母  ティコティコタック
母父 サツカーボーイ


調教師 :成島英春(美浦)


馬主  :島川隆哉


生産者 :バンブー牧場



母は、2000年の秋華賞馬 ティコティコタック



マーズアタック」の馬名意味は、「火星を攻撃する位強い」です(笑)


マーズアタックティコティコタックの2013)は、2013年の「セレクトセール2013当歳馬セールにて、島川隆哉さんが1500万円(税抜)で落札。



もう1頭は、兄弟に重賞常連馬が並ぶラベンダーヴァレイ(牝2)。

戸崎圭太騎手が騎乗します。



【ラベンダーヴァレイ  血統】(牝2)


父  ディープインパクト
母  クロウキャニオン
母父 フレンチデピュティ


調教師 :藤原英昭(栗東)


馬主  :金子真人ホールディングス 株式会社


生産者 :ノーザンファーム



「全兄」

ボレアス     2011年 レパードステークス 優勝

マウントシャスタ 2012年 毎日杯 2着

カミノタサハラ  2013年 弥生賞 優勝

ベルキャニオン  2014年 共同通信杯 2着


全馬、金子真人ホールディングスの所有馬です。



ラベンダーヴァレイ」の馬名意味は、「ラベンダーの咲く谷」です。



冠名「トーセン」でおなじみの島川隆哉さんは、この新馬戦に、シーブリーズラブマーズアタックラッキーゲッツの3頭出走させますね。



カジノドライヴ産駒シーブリーズラブは、芝の初戦を勝てるでしょうか?


楽しみです!