競馬 GI予想勝負!

競馬 GI予想を勝負していきます!
馬主を目指しています!!

マルペンサの2013

【2016年 神戸新聞杯】 結果

【2016年 神戸新聞杯】 結果」の記事を紹介します。



今日9月25日(日)に、菊花賞トライアルの第64回神戸新聞杯(阪神、GⅡ、芝2400m)が行われました。



勝ったのは、C.ルメール騎手騎乗の1番人気 サトノダイヤモンド(牡3)


サトノダイヤモンドは中団追走、直線で抜け出し、猛追のミッキーロケットとの競り合いをクビ差制し優勝。


勝ちタイムは2分25秒7



サトノダイヤモンド重賞2勝目



2着は、6番人気 ミッキーロケット(牡3)。


3着は、4番人気 レッドエルディスト(牡3)。



サトノダイヤモンドミッキーロケットレッドエルディストの上位3頭が菊花賞への優先出走権を獲得。



2番人気 エアスピネル(牡3)は5着。

3番人気 ナムラシングン(牡3)は6着でした。



神戸新聞杯 結果】 15頭 阪神 芝2400m 良


1着 サトノダイヤモンド C.ルメール 2.25.7
2着 ミッキーロケット  和田竜二  2.25.7
3着 レッドエルディスト 四位洋文  2.26.2


3連複は3,070円、3連単は8,010円でした。




サトノダイヤモンド 血統】 (牡3)


父  ディープインパクト
母  マルペンサ
母父 Orpen


調教師  :池江泰寿(栗東)


馬主  :里見治


生産者  :ノーザンファーム

通算戦績:6戦4勝



マルペンサは、2011年のヒルベルトレレナ大賞(亜、G1、ダ2000m)を含むG1を3勝。


祖母の全姉に、1993年のポージャ・デ・ポトランカス大賞 (亜、G1、ダ1600m) 優勝馬のLa Costa Azul(ラコスタアスール)がいます。


さらにこの牝系を遡ると、南米のG1馬がずらりと並ぶ名門ファミリーです。



馬主は、「サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんです。


サトノダイヤモンド(マルペンサの2013) は、2013年の「セレクトセール2013」当歳馬セリにて、里見治さんが2億3000万円(税抜)で落札。



サトノダイヤモンド」の馬名意味は、「冠名+宝石名。流星の形から連想」です。



サトノダイヤモンド
次走は菊花賞ですね。


ダービー以来の久々のレースで結果を出し、これで菊花賞の有力候補の1頭ですね



菊花賞も楽しみですね!





サトノダイヤモンド 血統【皐月賞 出走】

サトノダイヤモンド 血統【皐月賞 出走】」の記事を紹介します。


4月17日(日)に、牡馬クラシックの幕開け 第76回皐月賞(中山、G1、芝2000m)が行われます。


登録馬のサトノダイヤモンド(牡3)は、前走のきさらぎ賞で、圧倒的1番人気で優勝しました。


サトノダイヤモンドの血統がちょっと気になったので、調べてみました



サトノダイヤモンド 血統】  (牡3) 

父  ディープインパクト
母  マルペンサ
母父 Orpen


Halo            21.88% 3×5×4
Northern Dancer 9.38%  5×5×5


のクロスが発生。


調教師 :池江泰寿(栗東)


馬主  :里見治


生産者 :ノーザンファーム


戦績  :3戦3勝



マルペンサは、フィルベルトレレナ大賞典(アルゼンチン、G1)を含むG1 3勝を挙げました。


近親には、1993年のポージャ・デ・ポトランカス大賞 (アルゼンチン1000ギニー)を制したLa Costa Azul(ラコスタアスール)がいます。


さらにこの牝系を遡ると、南米のG1馬がずらりと並ぶ名門ファミリーです。



馬主は、「サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんです。



サトノダイヤモンド(マルペンサの2013) は、2013年の「セレクトセール2013」当歳馬セリにて、里見治さんが2億3000万円(税抜)で落札。



サトノダイヤモンド」の馬名意味は、「冠名+宝石名。流星の形から連想」です。




サトノダイヤモンドは、現在デビューから無傷の3連勝中


まだ全力で追っておらず、底を見せていません。



2005年のディープインパクト以来、無傷で皐月賞制覇なるか。


そして、馬主の里見治(さとみはじめ)さん、悲願のG1初制覇なるか。



皐月賞楽しみですね!




【2016年 きさらぎ賞】 結果

【2016年 きさらぎ賞】 結果」の記事を紹介します。



今日2月7日(日)に、第56回 きさらぎ賞(GⅢ、京都、芝1800m)が行われました。



サトノダイヤモンドロイカバード5億円馬対決第2ラウンドでしたが、勝ったのは、C.ルメール騎手騎乗の圧倒的1番人気 サトノダイヤモンド(牡3)。

サトノダイヤモンドは中団追走、直線に入ると上がり3ハロン34.2秒の末脚で、3馬身半差の圧勝。


勝ちタイムは、1分46秒9。



直線途中まで持ったままで、ステッキは1回だけ、なんとも次元が違いますね。


サトノダイヤモンドは、これでデビューから無傷の3連勝重賞初制覇



2着は、4番人気 レプランシュ(牡3)。


3着は、2番人気 ロイカバード(牡3)。


ロイカバード
レプランシュにまで差されるとは、この程度の力ではクラシックは厳しいですね。



3番人気  ロワアブソリュー(牡3)は、7着でした。



きさらぎ賞 結果】9頭 京都 芝1800m 良


1着 サトノダイヤモンド C.ルメール 1.46.9
2着 レプランシュ    内田博幸  1.47.5
3着 ロイカバード    武豊    1.47.5


3連複は430円、3連単は1570円でした。






サトノダイヤモンド 血統】(牡3)


父  ディープインパクト
母  マルペンサ
母父 Orpen


調教師 :池江泰寿(栗東)


馬主  :里見治


生産者 :ノーザンファーム


通算戦績:3戦3勝



母のマルペンサは、フィルベルトレレナ大賞典(アルゼンチン、G1)を含むG1 3勝を挙げました。


近親には、1993年のポージャ・デ・ポトランカス大賞 (アルゼンチン1000ギニー)を制したLa Costa Azul(ラコスタアスール)がいます。


さらにこの牝系を遡ると、南米のG1馬がずらりと並ぶ名門ファミリーです。



馬主は、「サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんです。



サトノダイヤモンド(マルペンサの2013) は、2013年の「セレクトセール2013当歳馬セリにて、里見治さんが2億3000万円(税抜)で落札。



サトノダイヤモンド」の馬名意味は、「冠名+宝石名。流星の形から連想」です。




サトノダイヤモンド次走は皐月賞でしょう!


次走も楽しみです!





サトノダイヤモンド 血統【きさらぎ賞 出走】

サトノダイヤモンド 血統【きさらぎ賞 出走】」の記事を紹介します。



2月7日(日)に、第56回きさらぎ賞(京都、GⅢ、芝1800m)が行われます。



登録馬のサトノダイヤモンド(牡3)は、前走の500万円下のレースで、圧倒的1番人気で優勝しました。



サトノダイヤモンドの血統がちょっと気になったので、調べてみました



サトノダイヤモンド 血統】(牡3)


父  ディープインパクト
母  マルペンサ
母父 Orpen


Halo            21.88% 3×5×4
Northern Dancer 9.38%  5×5×5


のクロスが発生。


調教師  :池江泰寿(栗東)


馬主    :里見治


生産者  :ノーザンファーム


通算戦績:2戦2勝





母のマルペンサは、フィルベルトレレナ大賞典(アルゼンチン、G1)を含むG1 3勝を挙げました。


近親には、1993年のポージャ・デ・ポトランカス大賞 (アルゼンチン1000ギニー)を制したLa Costa Azul(ラコスタアスール)がいます。


さらにこの牝系を遡ると、南米のG1馬がずらりと並ぶ名門ファミリーです。



馬主は、「サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんです。



サトノダイヤモンド(マルペンサの2013) は、2013年の「セレクトセール2013」当歳馬セリにて、里見治さんが2億3000万円(税抜)で落札。



サトノダイヤモンド」の馬名意味は、「冠名+宝石名。流星の形から連想」です。




きさらぎ賞は、新馬戦以来の、2億3000万円サトノダイヤモンド2億4000万円ロイカバード高額馬対決の再戦です。



サトノダイヤモンドは、前走の500万円下のレースで、直線でメンバー最速の上がり3ハロン33.9秒の末脚を披露。

上がり3ハロンの2位は、マイネルハニー34.5秒で、サトノダイヤモンドがどれだけ速かったか分かります。


しかもまだ全力で追っていなく、末恐ろしいです。



ここを勝って無傷で勝ってクラシック戦線に名乗りを上げたいですね。


きさらぎ賞楽しみですね!






12月26日 阪神 2歳500万下 結果【サトノダイヤモンド 圧勝】

12月26日 阪神 2歳500万下 結果【サトノダイヤモンド 圧勝】」の記事を紹介します。



今日12月26日(土)、阪神6R 2歳500万下(芝2000m)が行われました。



勝ったのは、 C.ルメール騎手騎乗の圧倒的1番人気で2億3000万円の高額馬 サトノダイヤモンド(牡2)。


サトノダイヤモンド
は中団追走、直線でメンバー最速の上がり3ハロン33.9秒の末脚で抜け出し3馬身半差の圧勝。


勝ちタイムは2分03秒8。



サトノダイヤモンドは、これでデビューから無傷の2連勝



2着は、7番人気 クィーンズベスト(牝2)。


3着は、2番人気  ナムラシングン(牡2)。



3番人気 キャノンストーム(牡2)は、8着でした。



サトノダイヤモンド 血統】(牡2)


父  ディープインパクト
母  マルペンサ
母父 Orpen


調教師 :池江泰寿(栗東)


馬主  :里見治


生産者 :ノーザンファーム


戦績  :2戦2勝



母のマルペンは、フィルベルトレレナ大賞典(アルゼンチン、G1)を含むG1 3勝を挙げました。


近親には、1993年のポージャ・デ・ポトランカス大賞 (アルゼンチン1000ギニー)を制したLa Costa Azul(ラコスタアスール)がいます。


さらにこの牝系を遡ると、南米のG1馬がずらりと並ぶ名門ファミリーです。



馬主は、「サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんです。



サトノダイヤモンド(マルペンサの2013) は、2013年の「セレクトセール2013」当歳馬セリにて、里見治さんが2億3000万円(税抜)で落札。



サトノダイヤモンド」の馬名意味は、「冠名+宝石名。流星の形から連想」です。




サトノダイヤモンド次走は弥生賞あたりですかね?


次走も楽しみですね!




サトノダイヤモンド【2億3000万円の高額馬】12月26日 2歳500万円以下(元エリカ賞) 出走

サトノダイヤモンド2億3000万円の高額馬】12月26日 2歳500万円以下(元エリカ賞) 出走」の記事を紹介します。



12月26日(土)、阪神7R 2歳500万円以下(芝2000m)に、サトノダイヤモンド(牡2)が出走します。


鞍上は、C.ルメール騎手です。



この阪神7R 2歳500万円以下(芝2000m)は、昨年まで「出世レース」として有名な、キングカメハメハエイシンフラッシュばどの名馬を輩出したエリカ賞でしたが、今年から廃止になりました。



サトノダイヤモンド
は、11月の新馬戦(京都、芝2000m)で、
2億4000万円の高額馬 ロイカバードに勝利しました。

今回が2戦目になります。



サトノダイヤモンド 血統】(牡2)


父  ディープインパクト
母  マルペンサ
母父 Orpen


調教師 :池江泰寿(栗東)


馬主  :里見治


生産者 :ノーザンファーム


戦績  :1戦1勝



母のマルペンサは、フィルベルトレレナ大賞典(アルゼンチン、G1)を含むG1 3勝を挙げました。


近親には、1993年のポージャ・デ・ポトランカス大賞 (アルゼンチン1000ギニー)を制したLa Costa Azul(ラコスタアスール)がいます。


さらにこの牝系を遡ると、南米のG1馬がずらりと並ぶ名門ファミリーです。



馬主は、「サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんです。



サトノダイヤモンド(マルペンサの2013) は、2013年の「セレクトセール2013」当歳馬セリにて、里見治さんが2億3000万円(税抜)で落札。



サトノダイヤモンド」の馬名意味は、「冠名+宝石名。流星の形から連想」です。




サトノダイヤモンドは、重賞を使うと思われたのですが、無難に平場を選びましたね。


ここは順当に勝って、春のクラシックに向かって欲しいですね!


レース楽しみですね!





サトノダイヤモンドVSロイカバード 高額馬対決 新馬戦結果

サトノダイヤモンドVSロイカバード 高額馬対決 新馬戦結果」の記事を紹介します。



今日11月8日(日)、京都5R 2歳新馬戦(芝2000m)が行われました。



ヤフーニュースでも話題になっていた高額馬対決で、2億3000万円(税抜)のサトノダイヤモンド(牡2)、2億4000万円(税抜)のロイカバード(牡2)が登場しました。



【サトノダイヤモンド 関連記事】
【サトノダイヤモンド】11月8日 デビュー予定


【ロイカバード 関連記事】
ロイカバード【父母18冠】11月8日 デビュー予定



結果ですが、1番人気のサトノダイヤモンドに軍配があがりました。


サトノダイヤモンドは好位追走、直線で上がり3ハロン34.8秒の末脚で差し切り、ロイカバードに2馬身半差の完勝。


勝ちタイムは2分03秒8。



2着は、2番人気 ロイカバード(牡2)。


3着は、4番人気 ダノンアローダ(牡2)。



3番人気のロードヴァンドール(牡2)は、5着でした。



2着のロイカバード次走は勝てるでしょう。



サトノダイヤモンド 血統】(牡2)


父  ディープインパクト
母  マルペンサ
母父 Orpen


調教師 :池江泰寿(栗東)


馬主  :里見治


生産者 :ノーザンファーム


戦績  :1戦1勝



母のマルペンサは、フィルベルトレレナ大賞典(アルゼンチン、G1)を含むG1 3勝を挙げました。


近親には、1993年のポージャ・デ・ポトランカス大賞 (アルゼンチン1000ギニー)を制したLa Costa Azul(ラコスタアスール)がいます。



さらにこの牝系を遡ると、南米のG1馬がずらりと並ぶ名門ファミリーです。



サトノダイヤモンド」の馬名意味は、「冠名+宝石名。流星の形から連想」です。



馬主は、「サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんです。



サトノダイヤモンド(マルペンサの2013) は、2013年の「セレクトセール2013」当歳馬セリにて、里見治さんが2億3000万円(税抜)で落札。




サトノダイヤモンド次走は、京都2歳ステークスホープフルステークスあたりですかね?


次走も楽しみですね!




【サトノダイヤモンド】11月8日 デビュー予定

サトノダイヤモンド】11月8日 デビュー予定」の記事を紹介します。



11月8日(日)、京都5R 2歳新馬戦(芝2000m)で、来年のクラシックを期待されているサトノダイヤモンド(牡2)が遂にデビューします。

鞍上は、ルメール騎手です。



馬主は、「サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんです。



【里見治 関連記事】
里見治 馬主【冠名 サトノ】


【サトノダイヤモンド 血統】(牡2)

父  ディープインパクト
母  マルペンサ
母父 Orpen

 
Halo        21.88% 3 x 5 x 4
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5


のクロスが発生。



調教師 :池江泰寿(栗東)


馬主  :里見治


生産者 :ノーザンファーム



母のマルペンサは、フィルベルトレレナ大賞典(アルゼンチン、G1)を含むG1 3勝を挙げました。


近親には、1993年のポージャ・デ・ポトランカス大賞 (アルゼンチン1000ギニー)を制したLa Costa Azul(ラコスタアスール)がいます。


さらにこの牝系を遡ると、南米のG1馬がずらりと並ぶ名門ファミリーです。



サトノダイヤモンド」の馬名意味は、「冠名+宝石名。流星の形から連想」です。



サトノダイヤモンド(マルペンサの2013) は、2013年の「セレクトセール2013」当歳馬セリにて、里見治さんが2億3000万円(税抜)で落札。




この新馬戦には、2億4000万円の高額馬 ロイカバードが出走します。


両馬とも期待されている馬ですので、本音を言えば違うレースで見たかったですね。


いずれにせよ新馬戦楽しみですね!



記事検索
地方競馬情報・投票サイト【オッズパーク競馬】
ブログランキング
スポンサードリンク
楽天競馬
プロフィール

夜沢翼

スポンサードリンク
アーカイブ
最新コメント
忍者AdMax
日刊スポーツ 極ウマ・プレミアム
楽天トラベル
スポンサードリンク
ツイッター
話題の男のサプリ!【 リザベリン 】
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
楽天商品
小倉優香 セカンド写真集『じゃじゃうま』
モーニング娘。'19 横山玲奈 写真集『 REINA is eighteen ~N to S~』
市川美織 1st写真集『PRIVATE』
日向坂46ファースト写真集『立ち漕ぎ』
生田絵梨花 2nd写真集『インターミッション』
池田エライザ ファースト写真集 pinturita
丸ごと一冊 藤田菜七子
Winning Post 9 - PS4
【競馬Tシャツ】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
【競馬 Tシャツ 】東京競馬場 府中千八 展開要らずTシャツ
【競馬 Tシャツ 】京都競馬場 淀の坂
【競馬Tシャツ】新潟競馬場 直線1000m
【競馬Tシャツ】ワイドなら当たってた
【競馬Tシャツ】ダート 併せ馬 強め
【競馬Tシャツ】レコード
【競馬 Tシャツ 】上がり3ハロン
【競馬Tシャツ】未勝利
【競馬Tシャツ】自在型
【競馬Tシャツ】目指せ!凱旋門賞
【競馬Tシャツ】競馬狂
【iPhone6オリジナルケース】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
POGの達人 完全攻略ガイド 2019~2020年版
競馬四季報
競馬資金を稼ぐならポイントサイト「げん玉」登録無料!
RSS登録バナー
Subscribe with Live Dwango Reader
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ