マテンロウゴーストGalileo産駒】デビュー戦 結果」の記事を紹介します。



今日11月29日(日)、京都5R 2歳新馬戦(芝1800m)が行われました。



先日取り上げました、 M.デムーロ騎手騎乗の3番人気でGalileo(ガリレオ)産駒のマテンロウゴースト(牡2)は、惜しくも3/4馬身差の2着でした。


マテンロウゴースト次走は勝てるでしょう。


【マテンロウゴースト 関連記事】
マテンロウゴースト【Galileo産駒】11月29日 デビュー決定



勝ったのは、柴田善臣騎手騎乗の1番人気 リンクス(牡2)。



リンクスは中団追走、直線でノーステッキで楽に抜け出し優勝。


勝ちタイムは1分49秒2。



リンクス強かったですね。

大物誕生か?

次走が試金石ですね。


3着は、2番人気 ピックミータッチ(牡2)。



もう1頭のGalileo(ガリレオ)産駒 ユーキャンゴーゴー(牝2)は、8着でした。


リンクス 血統】(牡2)


父  アドマイヤムーン
母  ベライシム
母父 Lion Cavern


調教師 :二ノ宮敬宇(美浦)


馬主  :H.H.シェイク・モハメド


生産者 :ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社


戦績  :1戦1勝



近親に、1988年のプリークネスステークスベルモントステークスの米2冠馬のRisen Star(リズンスター)がいる血統。



馬主は、H.H.シェイク・モハメド、いわゆるドバイ首長国の首長(アミール)のシェイク・モハメド殿下です。



リンクス」の馬名意味は、「オオヤマネコ」です。




リンクス次走はどのレースですかね?


次走も楽しみですね!