POG2016-2017 プロディジャス(ロジャーズスーの2014)」の記事を紹介します。


今年の2歳新馬戦が始まりましたね。


注目馬を少しずつですけど紹介していきます。



プロディジャス(ロジャーズスーの2014) 牝 鹿毛 2014年5月4日生


プロディジャス 血統】


父  ハーツクライ
母  ロジャーズスー
母父 Forestry


Northern Dancer 6.25% 5×5 のクロスが発生


調教師 :古賀慎明(美浦)

馬主  :株式会社 G1レーシング

生産者 :ノーザンファーム


曾祖母Gorgeous(ゴージャス)は、1989年のハリウッドオークス(米、G1、ダ9F)などG1を3勝

Congrats(コングラッツ)産駒の半姉Turbulent Descent(タービュレントディセント)は、2011年のサンタアニタオークス(米、G1、ダ8.5F)などG1を4勝の名牝

近親に、2009年のラフィアンH(米、G1、ダ8.5F) 優勝馬のSwift Temper(スウィフトテンパー)がいる血統。


プロディジャス」の馬名意味は、「素晴らしい、驚異的な」です。



クラブ法人(馬主)の「G1レーシング」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人
は、「G1サラブレッドクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】  黒、赤襷、袖赤一本輪


プロディジャス(ロジャーズスーの2014) 1口馬主 募集価格】
1口出資額 :75万円
総口数  :40口 
募集総額 :3000万円




デビュー戦は7月31日(日)の2歳新馬戦(新潟、芝1600m)で、鞍上は内田博幸騎手。

デビューが楽しみですね!