2016年 エリザベス女王杯出走馬 馬主」の記事を紹介します。



11月13(日)に、エリザベス女王杯(京都、G1、3歳以上牝馬、芝2200m)が行われます。


そのエリザベス女王杯出走馬 馬主を調べました。



エリザベス女王杯【登録頭数:16頭】フルゲート:18頭

馬名              馬名意味


クイーンズリング 「吉田千津」※優先出走馬
マリアライト   「キャロットファーム
ミッキークイーン 「野田みづき」
メイショウマンボ 「松本好雄」
パールコード   「H.H.シェイク・ファハド」
ウインプリメーラ 「ウイン
ヒルノマテーラ  「ヒルノ」
シュンドルボン  「下河辺牧場」
シャルール    「キャロットファーム
シングウィズジョイ社台レースホース
アスカビレン   「神田紘爾(かんだこうじ)」
          神田紘爾小椋佳(おぐらけい)
プロレタリアト  「田原邦男」
タッチングスピーチサンデーレーシング
デンコウアンジュ 「田中康弘」
マキシマムドパリ グリーンファーム
プリメラアスール 「アスール」


赤色1口馬主クラブ法人


エリザベス女王杯
楽しみですね!

【関連記事】
2016年 エリザベス女王杯出走馬 馬名意味