ホッコーフウガ【半兄 ホッコータルマエ】デビュー戦 結果」の記事を紹介します。



今日10月17日(土)、京都4R 2歳新馬戦(ダ1800m)が行われました。



先日取り上げました、幸英明騎手騎乗の1番人気で半兄がホッコータルマエホッコーフウガ (牡2)は、残念ながら7着に敗れました。



【ホッコーフウガ 関連記事】
ホッコーフウガ【半兄 ホッコータルマエ】10月17日 デビュー戦 決定



勝ったのは、太宰啓介騎手騎乗の3番人気 ドライバーズハイ(牡2)。


中団追走から、直線で抜け出し優勝。


勝ちタイムは1分55秒2。



ドライバーズハイ 血統】(牡2)


父  カジノドライヴ
母  ポレモス
母父 アグネスタキオン


調教師 :高橋亮(栗東)


馬主  :藤田孟司(ふじたたけし)


生産者 :川上牧場


通算成績:1戦1勝



絶好調のカジノドライヴ産駒です。


カジノドライヴ
産駒
は、ダートでの新馬戦勝ち上がり率が凄いと思います。



ドライバーズハイ」の馬名意味は、「ドライバーの高揚感。父名より連想」です。



カジノドライヴ産駒は、今後のダート界を席巻しそうな勢いです。

ドライバーズハイも今後楽しみです!