キタサンバルカン 馬主【大野商事北島三郎)】」の記事を紹介します。



今日6月6日(土)に、3歳以上500万下(東京、芝2300m)が行われました。

優勝馬のキタサンバルカンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました



キタサンバルカン馬主は、言わずと知れた演歌界の大御所 北島三郎(きたじまさぶろう)さんです。


正確に言うと、法人名義の有限会社 大野商事です。


実は大野商事という法人名は、北島三郎さんの本名が大野穣(おおのみのる)なのでそこから取ってます。



【冠名】 キタサン


【勝負服色】 黒、茶三本輪






キタサンバルカン 血統】  (牡4)


父  ルーラーシップ
母  ウィズザフロウ
母父 アグネスタキオン



調教師 :奥村武(美浦)

生産者 :ノーザンファーム

通算成績:14戦2勝


叔母に、2012年の阪神ジュベナイルフィリーズ 優勝馬のローブティサージュがいる血統。。



キタサンバルカン」の馬名意味は、「冠名+ローマ神話の火の神」です。




キタサンバルカン次走はどのレースですかね。


次走も楽しみですね!