エーシントップ 血統【カペラステークス出走】」の記事を紹介します。



12月13日(日)に、第8回カペラステークス(中山、GⅢ、3歳以上、ダ1200m)が行われます。



登録馬のマル外エーシントップ(牡5)は、前走の霜月ステークスで、16着と惨敗しました。



エーシントップの血統がちょっと気になったので、調べてみました。



エーシントップ 血統】(牡5)


父  Tale of the Cat(テイルオブザキャット)
母  Ecology
母父 Unbridled's Song(アンブライドルズソング)


Mr. Prospector             15.63% 3×5
Northern Dancer          12.50% 4×4
Monarchy、Round Table   9.38% 5×4
Bold Ruler                  6.25% 5×5


のクロスが発生。



調教師 :西園正都(栗東)


馬主  :株式会社 栄進堂


生産者 :Randal Family Trust, R David & Marylyn A Randal Trustees(米)


通算成績:23戦6勝



Tale of the Cat(テイルオブザキャット)は、G1 7勝のGio Ponti(ジオポンティ)などを輩出。



馬主は、「エーシン(エイシン)」の冠名でおなじみの栄進堂です。



エーシントップ」の馬名意味は、「冠名+頂上を目指して突き進むこと」です。




エーシントップは、ほとんどのレースで惨敗していますのでそろそろ引退でしょうか?


カペラステークス
で結果を残し、引退を払拭できるでしょうか。



カペラステークス
楽しみですね!