ウインマリリン 馬主【ウイン」の記事を紹介します。


今日3月31日(火)に、ミモザ賞(中山、3歳500万下、牝馬限定、芝2000m)が行われました。

優勝馬のウインマリリンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ウインマリリン
馬主は、一口馬主 クラブ法人馬主)ので株式会社 ウインです


代表は、岡田義広(おかだよしひろ)さんです

岡田義広さんは、マイネル軍団総帥岡田繁幸(おかだしげゆき)さんの3男です


愛馬会法人は、株式会社 ウインレーシングクラブです。

代表は、岡田亜希子さんです。


ウインは、2018年のJRA馬主リーディングで14位でした。



【冠名】  ウイン

【勝負服色】  赤、黒縦縞、白袖赤一本輪






ウインマリリン 血統】 (牝3)

父  スクリーンヒーロー
母  コスモチェーロ
母父 Fusaichi Pegasus



調教師 :手塚貴久(美浦)

生産者 :コスモヴューファーム

通算成績:3戦2勝



半兄ウインマーレライ(父マツリダゴッホ)は、2014年のラジオNIKKEI賞 優勝馬。



ウインマリリン」の馬名意味は、「冠名+女性名」です。


ウインマリリン(コスモチェーロの2017) 1口馬主 募集価格】

1口出資額 :6万円
総口数  :400口 
募集総額 :2400万円




ウインマリリン次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね