アンテレクテュエル【祖母 G1馬】4月3日 デビュー決定」の記事を紹介します。



4月3日(日)、中山5R 3歳未勝利戦(芝2000m)で、アンテレクテュエル(牡3)がデビューします。


鞍上は、A.シュタルケ騎手です。



アンテレクテュエル 血統】 (牡3)


父  ダノンシャンティ
母  クレヴァリー 
母父 Danzig


調教師 :鹿戸雄一(美浦)


馬主  :有限会社 キャロットファーム


生産者 :ノーザンファーム



祖母Educated Risk(エデュケイティッドリスク)は、1992年のフリゼットS(米、G1、ダ8F)、1994年のトップフライトH(米、G1、ダ9F) 優勝馬。



近親に、1995年のブリーダーズカップディスタフ(米、G1、ダ9F)など、G16勝した名牝Inside Information(インサイドインフォメーション)がいる血統。



アンテレクテュエル」の馬名意味は、フランス語で「知的な。母名より連想」です。



クラブ法人(馬主)の「キャロットファーム」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人
は、「キャロットクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】緑、白二本輪、白袖赤一本輪



アンテレクテュエル(クレヴァリーの2013) 1口馬主 募集価格】

1口出資額 :4万円
総口数  :400口 
募集総額 :1600万円




アンテレクテュエルは、デビュー戦の未勝利戦を勝てるでしょうか?


デビュー戦楽しみですね!