【2016年 すずらん賞 結果」の記事を紹介します。



今日9月4日(日)に、すずらん賞(札幌、2歳オープン、芝1200m)が行われました。



勝ったのは、 吉田隼人騎手騎乗の2番人気 リエノテソーロ(牝2

リエノテソーロは好位追走、直線でメンバー最速の上がり3ハロン34.9秒の末脚で、先に抜け出したタイムトリップを差し切り1馬身1/4差をつけ優勝。


勝ちタイムは、1分10秒3


2着は、1番人気 タイムトリップ(牡2)。

3着は、4番人気 マンカストラップ(牡2)。


3番人気 ローズジュレップ(牡2)は9着でした。


すずらん賞 結果】 8頭 札幌 芝1500m 稍重

1着 リエノテソーロ  吉田隼人 1.10.3
2着 タイムトリップ  丸山元気 1.10.5
3着 マンカストラップ 西村太一 1.10.7

3連複は810円、3連単は3,330円でした。




リエノテソーロ 血統】 2)

父  Speightstown(スパイツタウン)
母  Akilina(アキリナ)
母父 Langfuhr(ラングフール)


調教師 :武井亮(美浦)

馬主  :了德寺健二

生産者 :Oak Bluff Stables, LLC(米)

通算成績:2戦2勝



Speightstown(スパイツタウン)はGone West(ゴーンウエスト)の直仔で、2004年のブリーダーズカップスプリント(米、G1、ダ6F) 優勝馬



Akilina(アキリナ)は、2010年のハニーフォックスS(米、GⅢ、芝1600m) 3着馬。

母父Langfuhr(ラングフール)はDanzig(ダンチヒ)の直仔で、1996年のヴォスバーグステークス(米、G1、ダ6F)などG1を3勝し、1996年のソヴリン賞最優秀スプリンター


馬主は、テソーロ」の冠名でおなじみの了德寺健二(りょうとくじけんじ)さんです

了德寺健二さんは、学校法人 了徳寺大学了徳寺学園理事長です。


リエノテソーロ(Akilinaの2014)は、2015年の「Fasig-Tipton The Saratoga Sale 20152015年 ファシグ・ティプトン サラトガ 1歳馬セール)」にて、了德寺健二さんが25万ドルで落札。


リエノテソーロ」の馬名意味は、「人名より+冠名」です




リエノテソーロ次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!