グランカンタンテ 馬主【インゼルレーシング」の記事を紹介します。



今日12月10日(日)に、2歳新馬戦(中山5R、芝1800m)が行われました。


優勝馬グランカンタンテの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。



グランカンタンテ馬主は、一口馬主 クラブ法人馬主)の株式会社 インゼルレーシングです。


代表は、松島悠衣(まつしまゆい)さんです。

松島悠衣さんは、株式会社 キーファーズの代表取締役社長 松島正昭さんの長女です。


株式会社 マツシマホールディングス株式会社 キーファーズの取締役でもあります。



愛馬会法人は、株式会社 インゼルサラブレッドクラブです。

代表は、大住拓哉さんです。

大住拓哉さんは、株式会社 マツシマホールディングスの専務取締役、株式会社 キーファーズ 監査役でもあります。



【冠名】  なし

【勝負服色】 白、鼠元禄






グランカンタンテ 血統】(牝2)

父  リアルスティール
母  スカイダイヤモンズ
母父 First Dude



調教師 :鹿戸雄一(美浦)

生産者 :ノーザンファーム

通算成績:1戦1勝



スカイダイヤモンズは、米ダ重賞を3勝挙げました。



グランカンタンテ」の馬名意味は、「素晴らしい歌い手(西)」です。


グランカンタンテ(スカイダイヤモンズの2021) 1口馬主 募集価格】

1口出資額 :7.2万円
総口数  :475口 
募集総額 :3600万円




グランカンタンテ次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!