ビッグシーザー 馬主【幅田昌伸」の記事を紹介します。



今日3月2日(土)に、第19回 夕刊フジ賞 オーシャンステークス(中山、GⅢ、4歳以上、芝1200m)が行われました。

2着馬のビッグシーザーの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。



ビッグシーザーの馬主は、ワイド」の冠名でおなじみの幅田昌伸(はばたまさのぶ)さんです。

幅田昌伸さんは、京都市中京区にある株式会社 エスコの代表です。

事業内容は、各種サンプル帳の加工・印刷・製本です。



エスコの親会社は株式会社 さらです。

さらの元・代表は幅田昌伸さんの奥さんで、同じく馬主の幅田京子(はばたきょうこ)さんです。


【冠名】 ワイド


【勝負服色】 青、黄三本輪、白袖青三本輪






ビッグシーザー 血統】(牡4)


父  ビッグアーサー

母  アンナペレンナ

母父 Tale of Ekati



調教師 :西園正都(栗東)


生産者 :バンブー牧場


通算成績:12戦5勝


近親に、2011年の佐賀記念 優勝馬のメテオロロジストがいる血統。



ビッグシーザー」の馬名意味は、「偉大なシーザー。英雄」です。




ビッグシーザー次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!