アリスヴェリテ 馬主【加藤誠の記事を紹介します。


今日10月29日(土)に、第11回 アルテミスステークス(東京、GⅢ、2歳牝馬、芝1600m)が行われました。

3着馬のアリスヴェリテの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


アリスヴェリテの馬主は、加藤誠(かとうまこと)さんです。

加藤誠さんは、滋賀県草津市京都府京都市にある加藤乳腺クリニックの理事長です。



【冠名】 なし


【勝負服色】 黄、青十字襷、袖桃一本輪






アリスヴェリテ 血統】(牝2)


父  キズナ
母  ルミエールヴェリテ
母父 Cozzene



調教師 :中竹和也(栗東)


生産者 :株式会社 ノースヒルズ


通算成績:3戦1勝


祖曾祖母Pantufla(パントゥフラ)は、1998年のフロリダオークス(米、GⅢ、芝8.5F) 優勝馬。


全兄キメラヴェリテは、2019年の北海道2歳優駿 優勝馬。


アリスヴェリテ」の馬名意味は、「高貴な、永遠の少女などの意味の人名より+真実(仏)。永遠の真実」です。




アリスヴェリテ次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!