ビジン 馬主【菅藤孝雄の記事を紹介します。


今日6月25日(土)に、渡島特別(函館、1000万下、3歳以上、ダ1700m)が行われました。

優勝馬のビジンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ビジンの馬主は、菅藤孝雄(かんとうたかお)さんです。

菅藤孝雄さんは、2022年1月22日にこのビジン号でJRA馬主デビュー。



【冠名】   なし


【勝負服色】  白、赤星散、袖赤縦縞






ビジン 血統】 (牝3)


父  キズナ
母  ザフラッツ
母父 Giant's Causeway


調教師 :武英智(栗東)


生産者 :飛野牧場


通算成績:9戦3勝


近親に、ヘクタープロテクターシャンハイシーロBosra Sham(ボスラシャム)のG1馬がいる血統。


ビジン(ザフラッツの2019)は、2020年の「北海道セプテンバーセール1歳馬セリにて、菅藤宗一さんが640万円(税抜)で落札。


ビジン」の馬名意味は、「美人」です。




ビジン次走はどのレースですかね。


次走も楽しみですね!