ヴィアルークス 馬主【フクキタル」の記事を紹介します。


今日12月5日(土)に、2歳未勝利戦(中山4R、芝1600m)が行われました。

優勝馬のヴィアルークスの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ヴィアルークス馬主は、一口馬主 クラブ法人馬主)で株式会社 フクキタルです


代表は、スウィーニィ・ハリー・ジョセフさんです。


スウィーニィ
さんは、パカパカファームの創業者兼代表です。

パカパカファームは、ダービー馬 ディープブリランテNHKマイルカップ優勝馬 ピンクカメオクラリティスカイなどのG1馬を輩出しています。



愛馬会法人は、株式会社 ワラウカドです

代表は、小笹敏雄さんです。

小笹敏雄さんは、ムーンシェル・インベストメンツという牧場の代表です。


【冠名】  なし

【勝負服色】  赤、鼠一本輪、赤袖





ヴィアルークス 血統】  (牡2)

父  ディープインパクト
母  リズムオブライト
母父 Beat Hollow


調教師 :藤原英昭(栗東)

生産者 :パカパカファーム

通算成績:2戦1勝



リズムオブライは、2012年のゴルディコヴァS(米、GⅡ、芝8F) 優勝馬。



ヴィアルークス」の馬名意味は、「光の道(ラテン語)。母名より連想」です。



ヴィアルークス(リズムオブライトの2018) 1口馬主 募集価格】
1口出資額 :18万円
総口数  :500口万
募集総額 :9000万円




ヴィアルークス次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!