テイエムサウスダン 馬主【竹園正繼」の記事を紹介します。


今日1月11日(月)に、すばるステークス(中京、OP(L)、4歳以上、ダ140m)が行われました。

優勝馬のテイエムサウスダンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。



テイエムサウスダンの馬主は、竹園正繼(たけぞのまさつぐ)さんです。

竹園正繼さんは、 鹿児島県鹿屋市に本社があるテイエム技研 株式会社代表取締役です。

テイエム技研の事業内容は、建築及び土木用資材の製造販売です。


竹園正繼さんは、北海道鹿児島県テイエム牧場も経営するオーナーブリーダーでもあります。

ちなみに、テイエムオペラオーを管理していた岩元市三(いわもといちぞう)調教師とは幼なじみです。



【冠名】  テイエム


【勝負服色】  桃、緑一本輪、袖黄縦縞

【主な所有馬】
テイエムオペラオー
(2000年、2001年 天皇賞(春)連覇などG1を7勝)
テイエムオーシャン(2000年 阪神3歳牝馬S、2001年 桜花賞、秋華賞)
テイエムプリキュア(2005年 阪神ジュベナイルフィリーズ)






テイエムサウスダン 血統】  (牡4)


父  サウスヴィグラス
母  ムービングアウト
母父 Langfuhr


調教師 :飯田雄三(栗東)


生産者 :グランド牧場

通算成績:11戦5勝



ムービングアウトは、地方 ダ1200mを1勝。



テイエムサウスダン(ムービングアウトの2017)は、2018年の「北海道サマーセール1歳馬セリにて、竹園正繼さんが1,600万円(税抜)で落札。


テイエムサウスダン」の馬名意味は、「冠名+父名の一部+父父母名より」です。




テイエムサウスダン次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!