ディヴィナシオン 馬主【一村哲也」の記事を紹介します。


今日2月22日(土)に、3歳未勝利戦(京都5R、芝1600m)が行われました。

優勝馬のディヴィナシオンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ディヴィナシオン馬主は、一村哲也(いちむらてつや)さんです。


一村哲也さんは、写真家です。


【冠名】  なし

【勝負服色】  黒、水色蛇目散、黒袖





ディヴィナシオン 血統】 (牡3)


父  ヴィクトワールピサ
母  フギン
母父 ストリートセンス



調教師 :森秀行(栗東)


生産者 :高山牧場

通算成績:5戦1勝



フギンは、JRAで短距離芝を4勝挙げました。


ディヴィナシオン」の馬名意味は、「占い(仏)」です。




ディヴィナシオン次走はどのレースですかね。


次走も楽しみですね!