ナリノモンターニュ 馬主【成塚清志」の記事を紹介します。


今日10月21日(月)に、2歳未勝利戦(東京3R、芝2000m)が行われました。

優勝馬のナリノモンターニュの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ナリノモンターニュ馬主は、「ナリノ」の冠名でおなじみの成塚清志(なりづかきよし)さんです。


成塚清志さんは、東京都港区白金台に本社がある株式会社ナリヅカコーポレーションの創業者で取締役会長です。


事業内容は、製菓製パン向けの香料・材料の製造・輸入・販売です。


【冠名】  ナリノ

【勝負服色】  白、赤襷、黒袖赤一本輪





ナリノモンターニュ 血統】  (牡2)

父  ヴィクトワールピサ
母  オメガアイランド
母父 エルコンドルパサー



調教師 :上原博之(美浦)

生産者 :社台ファーム

通算成績:2戦1勝



祖母アイリッシュダンスは、重賞を2勝。

半姉オメガハートランド(父アグネスタキオン)は、2012年のフラワーカップ 優勝馬。

半姉オメガハートロック(父ネオユニヴァース)は、2014年のフェアリーステークス 優勝馬。

伯父に、G1を2勝のハーツクライがいる血統。


ナリノモンターニュ(オメガアイランドの2017)は、「2019年 千葉サラブレッドセール」にて成塚清志さんが2900万円(税抜)で落札。


ナリノモンターニュ」の馬名意味は、「冠名+山(仏)」です。




ナリノモンターニュ次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!