プリンスリターン 馬主【コスモヴューファーム」の記事を紹介します。


今日9月21日(土)に、ききょうステークス(阪神、2歳OP、芝1400m)が行われました。

優勝馬のプリンスリターン馬主がちょっと気になったので、調べてみました。



プリンスリターン馬主は、北海道新冠町に本場がある生産・育成牧場の有限会社 コスモヴューファームです。
本場の他に、新冠町に4つの分場があります。


1996年にビッグレッドグループ総帥の岡田繁幸(おかだしげゆき)さんが設立しました。
現在の代表は、岡田亜希子さんです。


ビッグレッドファームグループのグループ会社です。


ビッグレッドファームグループ
①有限会社コスモヴューファーム
②株式会社ウインレーシングクラブ
③有限会社ビッグレッドファーム
④有限会社ラフィアンターフマンクラブ
⑤有限会社コスモス(コスモオーナーズ)


【冠名】  なし

【勝負服色】  赤、黒元禄、袖白縦縞





プリンスリターン 血統】  (牡2)

父  ストロングリターン
母  プリンセスプライド
母父 マンハッタンカフェ


調教師 :加用正(栗東)

生産者 :中館牧場

通算成績:4戦2勝



母は地方で3勝(ダート)。


プリンスリターン(プリンセスプライドの2017)は、2018年の「北海道サマーセール1歳馬セリにて、(有)コスモヴューファーム520万円(税抜)で落札。


プリンスリターン」の馬名意味は、「王子+戻る」です。



プリンスリターン次走はどのレースですかね。

次走も
楽しみですね!