【2019年 桜花賞】出走 ボーダーライン及び次走・近況 紅梅ステークス終了時点」の記事を紹介します。



今年の桜花賞(阪神、G1、芝1600m)は、4月7日(日)に行われますので、3ヶ月を切りましたね。


そこで気になるのは、桜花賞 出走ボーダーライン及び次走・近況になりますね。


桜花賞
まで、情報を随時更新していきます。



今日1月14日(月)は、紅梅ステークスが行われました。


紅梅ステークスは1着 メイショウケイメイが収得賞金を加算しました。


なお、次走・近況は更新時点での情報になりますので、最新情報は各自確認をお願い致します。


あと、ダート、短距離などの路線を表明していたり、怪我をしている馬は除外してありますのでご了承下さい。



桜花賞 優先出走権


チューリップ賞      3着以内
アネモネステークス   2着以内
フィリーズレビュー   3着以内



桜花賞 出走ボーダーライン、次走・近況】 ※出走可能頭数:18頭


     馬名    収得賞金 次走・近況
1 ダノンファンタジー 5100万円 チューリップ賞(次走)
2 クロノジェネシス  2500万円 クイーンC(次走)
3 フィリアプーラ   2150万円 フェアリーS 1着(一昨日)
4 グランアレグリア  2050万円 未定(次走)
5 アウィルアウェイ  1950万円 未定(次走)
6 メイショウケイメイ 1900万円 紅梅S 1着(今日)
7 シェーングランツ  1850万円 チューリップ賞(次走)
8 ホウオウカトリーヌ 1600万円 フェアリーS 2着(一昨日)
9 メイショウショウブ 1150万円 チューリップ賞(次走)
10 ビーチサンバ    1000万円 クイーンC(次走)
10 ベルスール     1000万円 未定(次走)
----------------------------------------------------------------------
ウィンターリリー  900万円 フェアリーS 14着(一昨日)
エールヴォア    900万円 フラワーC (次走)
プールヴィル    900万円 紅梅S 2着(今日)
ラヴズオンリーユー 900万円 チューリップ賞 OR フラワーC(次走)
レッドアネモス   900万円 紅梅S 4着(今日)


※収得賞金 900万の馬は多数いますので省略しています


紅梅ステークスの勝ち馬のメイショウケイメイは残り200mで先頭に立つと、1番人気のプールヴィルが迫ってくると、さらに伸びて先着しました。
勝負根性が凄い馬ですが、本番の課題は距離ですかね。


父はワークフォースで問題ないのですが、母は短距離馬で母父もデュランダルと短距離馬。
阪神ジュベナイルフィリーズは11着でしたし、あと1Fの延長がカギになりますね。



2着のプールヴィルは惜しかったですけど、今後のことを考えここは収得賞金を加算したかったですね。



また、変動があり次第更新します。



【関連記事】
【2019年 皐月賞】出走 ボーダーライン及び次走・近況 京成杯終了時点