ジョーマンデリン 馬主【上田けい子」の記事を紹介します。


今日11月10日(土)に、2歳新馬戦(東京4R、芝1400m)が行われました。


優勝馬のジョーマンデリンの馬主がちょっと気になったので、調べてみました


ジョーマンデリン馬主は、上田けい子(うえだけいこ)さんです。

上田けい子さんは、40年以上馬主をやっています。


最近は高齢の為、表舞台には出て来ませんね。

NHKマイルカップ 優勝馬のジョーカプチーノの表彰式でも娘の上田江吏子さんが代理で出席していました。


ちなみに。上田けい子さんの亡き夫の父親すなわち舅は、炭鉱王の上田清次郎(うえだせいじろう)さんです。

上田清次郎さんは、馬主としても有名で数々のG1を勝ち、ダービー前に有力馬のダイコーターを買い取り、結局2着に破れ、「ダービーは金では買えぬ」という格言を産み出したことで有名です。


【冠名】 ジョー


【勝負服色】 緑、赤銭形散


【主な所有馬】
ジョーカプチーノ(2009年 NHKマイルカップ)





ジョーマンデリン 血統】  (牝2)


父  ジョーカプチーノ
母  ジョーアラマート
母父 キングヘイロー



調教師 :清水久詞(栗東)


生産者 :山際牧場

通算成績:1戦1勝



伯母アポロティアラは、2006年のフェアリーステークス 優勝馬。


全兄ジョーストリクトリは、2017年のニュージーランドトロフィー 優勝馬。



ジョーマンデリン」の馬名意味は、「冠名+スマトラ島で生産されるコーヒー豆。父名より」です。




ジョーマンデリン次走も楽しみですね!