ミッキーグローリー 馬主【野田みづき」の記事を紹介します。


今日9月9日(日)に、京成杯オータムハンデキャップ(中山11R、3歳以上、GⅢ、芝1600m)が行われました。

優勝馬のミッキーグローリーの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ミッキーグローリーの馬主は、野田みづき(のだみづき)さんです。

野田みづきさんは、東京都中央区京橋にある株式会社 オービック取締役相談役です


オービックの設立は1968年です。

事業内容は、システムインテグレーション事業、システムサポート事業、オフィスオートメーション事業です。


夫は、同じく株式会社 オービック代表取締役会長 野田順弘(のだまさひろ)さんです。

野田順弘さんも馬主で、資産管理会社である株式会社 ダノックス名義で、冠名は「ダノン」です

ちなみに冠名ダノン」は、野田順弘ノダを逆にしたものです。


【冠名】  ミッキー


【勝負服色】  白、赤星散、白袖


【主な所有馬】

ミッキーアイル(2014年 NHKマイルカップ、2016年 マイルチャンピオンシップ)
ミッキークイーン(2015年 オークス、秋華賞)

ミッキーロケット(2018年 宝塚記念)





ミッキーグローリー 血統】  (牡5)


父  ディープインパクト
母  メリッサ
母父 ホワイトマズル


調教師 :国枝栄(美浦)


生産者 :岡田スタツド

通算成績:11戦6勝



メリッサは、2010年の北九州記念 優勝馬。


全弟カツジは、2018年のニュージーランドトロフィー 優勝馬。



ミッキーグローリー」の馬名意味は、「冠名+名誉」です。




ミッキーグローリー次走はどのレースですかね?


次走も楽しみですね!