ブレイキングドーン 馬主【前田幸貴」の記事を紹介します。


今日3月3日(日)に、皐月賞トライアル第56回 弥生賞(中山、3歳、GⅡ、芝2000m)が行われました。

3着馬のブレイキングドーン馬主がちょっと気になったので、調べてみました。



ブレイキングドーン馬主は、前田幸貴(まえだこうき)さんです。


前田幸さんは、ノースヒルズの代表 前田幸治(まえだこうじ)さんの長男です。

叔父に、馬主の前田晋二(まえだしんじ)さんがいます。


京都2歳ステークスまでは前田幸治さんが馬主でしたが、その後前田幸貴さんに名義変更したみたいですね。



【冠名】  なし

【勝負服色】  水色、赤十字襷、袖赤一本輪





ブレイキングドーン 血統】  (牡3)

父  ヴィクトワールピサ
母  アグネスサクラ
母父 ホワイトマズル


調教師 :中竹和也(栗東)

生産者 :高昭牧場

通算成績:4戦1勝



4代母は名牝 アグネスフローラ

近親に、2000年のダービー馬 アグネスフライト、2001年の皐月賞馬 アグネスタキオンがいる血統。



ブレイキングドーン」の馬名意味は、「夜明け、新時代」です。




ブレイキングドーン次走は皐月賞ですね。

皐月賞も楽しみですね!