ダブルシャープ 馬主【天堀忠博」の記事を紹介します。


今日1月26日(日)に、壇之浦特別(小倉、1000万下、4歳以上、芝1800m)が行われました。

優勝馬のダブルシャープの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ダブルシャープの馬主は、天堀忠博(あまほりただひろ)さんです。

天堀忠博
さんは、大阪府和泉市に本社がある、株式会社 タックス インターナショナルの代表取締役です。


事業内容は、移動体通信事業、飲食事業などです。



【冠名】  なし

【勝負服色】  緑、白玉霰、白袖青一本輪





ダブルシャープ 血統】  (牡5)

父  ベーカバド
母  メジロルーシュバー
母父 アグネスタキオン


調教師 :渡辺薫彦(栗東)

生産者 :村上雅規

通算成績:20戦3勝



伯父に1998年の天皇賞(春) 優勝馬のメジロブライト、2000年の朝日杯3歳ステークス 優勝馬のメジロベイリーがいる血統。


ダブルシャープ」の馬名意味は、「音符記号の一つ」です。




ダブルシャープ次走はどのレースですかね?

次走も楽しみですね!