2017年 朝日杯フューチュリティステークス 出走馬 馬名意味」の記事を紹介します。



12月17日(日)に、第69回 朝日杯フューチュリティステークス(阪神11R、G1、2歳、芝1600m)が行われます。


その朝日杯フューチュリティステークス出走馬 馬名意味を調べました。



朝日杯フューチュリティステークス 【登録頭数:18頭】フルゲート:18頭

馬名              馬名意味





タワーオブロンドン「ロンドン塔」
カシアス     「人名より」
ダノンプレミアム 「冠名+高品質。格別な働きを期待して」
アサクサゲンキ  「冠名+元気」
フロンティア   「未開の地」
ステルヴィオ   「イタリア北部にある国立公園」
ダノンスマッシュ 「冠名+打ち砕く。相手を打ち砕く強烈な走りを期待して」
アイアンクロー  「プロレスの技の一つ」
ファストアプローチ「最速のアプローチ」
ダブルシャープ  「音符記号の一つ」
ヒシコスマー   「冠名+母系より」
ムスコローソ   「筋肉が逞しい、マッチョな(伊)」
ケイアイノーテック「冠名+水上の(仏)」
ケイティクレバー 「冠名+賢い」
ナムラアッパレ  「冠名+天晴れ」
ニシノベースマン 「冠名+基礎となるように」
ライトオンキュー 「思った通りに」
イシマツ     「人名より」







朝日杯フューチュリティステークス楽しみですね!


【関連記事】
2017年 朝日杯フューチュリティステークス 出走馬 馬主