サウンドキアラ 馬主【増田雄一」の記事を紹介します。


今日1月5日(日)に、第58回 京都金杯(京都、GⅢ、4歳以上、芝1600m)が行われました。

優勝馬のサウンドキアラの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


サウンドキアラ
馬主は、「サウンド」の冠名でおなじみの増田雄一(ますだゆういち)
さんです。


増田雄一さんは、愛知県小牧市に本社がある株式会社 ジェディック代表取締役です。


ジェディックは、 ワイヤーハーネス製品などの電気機械部品関連業を営んでいます



【冠名】  サウンド

【勝負服色】  青、袖桃一本輪、黄鋸歯形





サウンドキアラ 血統】 (牝5)

父  ディープインパクト
母  サウンドバリアー
母父 アグネスデジタル



調教師 :安達昭夫(栗東)

生産者 :社台ファーム

通算成績:15戦5勝


サウンドバリアーは、2010年のフィリーズレビュー 優勝馬


サウンドキアラ」の馬名意味は、「冠名+「輝く」の意味を持つ人名より」です。




サウンドキアラ次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!