9月16日(土)、17日(日)、18日(月)の新馬戦 出走予定馬(中山)」の記事を紹介します。



【中山

●9月16日(土) 5R(芝1800m)

注目は2頭います。

サラーブ(牝、父ルーラーシップ)。
半兄にシャケトラ(父マンハッタンカフェ)がいる血統。

次に、レイナデルビエント(牝、父シンボリクリスエス)。
叔母に、2012年の秋華賞、2013年のエリザベス女王杯を3着のアロマティコがいる血統。
先週除外されましたが、仕上がっています。


アースジーニアス
ケイアイスープラ
サラーブ(牝、父ルーラーシップ)半兄にシャケトラ(父マンハッタンカフェ)
シャドウラーテル
ショウナンワダツミ
(牡、父タニノギムレット)伯母にショウナンラノビア
スピアーノ
スリル
タツオウカランブ
ニシノエクレール
ハッスルボーイ
ベリッシマ
ヘルムスマン
マイネルファンロン
マノン
マンバノケンチャン
モダンクラシック
レイナデルビエント(牝、父シンボリクリスエス)叔母にアロマティコ



●9月16日(土) 6R(ダ1200m


注目はアドバンスマルス(牡、父Jimmy Creed)。
半姉リトルゲルダ(父Closing Argument)はスプリント重賞を2勝。


アサヒキリ
アドバンスマルス(牡、父Jimmy Creed)
アーチャーズリング
ウィンターパレス
エリンゼフィール
エルモアレッタ
カシノリヤン
ゴルゴンゾーラ
ショーエクセレント
タケノライデン
タツオウカランブ
ダッシュトマホーク
パスイ
ホーリークロス
ミコジェンヌ
メイショウヒサカタ
ラッキーチャンス
ラブリートーク
レファレンスブック
ロータスクイーン



●9月17日(日) 5R(芝1600m、牝馬限定)

注目は2頭います。

ダイワメモリー(牝、父ノヴェリスト)。
母はG1を4勝の名牝 ダイワスカーレット
伯父にダイワメジャーがいる血統。
ダイワスカーレットからはまだ活躍馬が出ていません。
そろそろ期待したいですね。


次に、プリモシーン(牝、父ディープインパクト)。
モシーン豪G1を4勝で、プリモシーン2番仔になります。
初仔の全姉キャリコは未だ未勝利。


実は、母モシーンP.S.スライ氏の所有馬で現役の途中からノーザンファーム代表吉田勝己さんが半分の所有権を獲得。
残念ながら、キャリコのデビューを見ることはなく、2016年にスライ氏は志半ばでガンの為死去。
プリモシーンには期待したいですね。


アポロレイア
ウィナーポイント
グラスキューティー
ココリエルサ
ゴッデスオブエッジ
サンマルパール
シックスマイル
ショウナンアーデン
スキスキレンパツ
セイウンミツコ
タイプムーン
ダイワメモリー(牝、父ノヴェリスト)母は名牝 ダイワスカーレット
トーセンウィズダム
トーセンブレス(牝、父ディープインパクト)祖母はフェアリーS 優勝馬、 伯母にカタマチボタン
ヒメベニサクラ
プリモシーン
(牝、父ディープインパクト)母は豪G1を4勝
ベリータ
マオノキャッツアイ
ラブリースマッシュ
レネット
ワタシヲマッテル



●9月18日(月) 5R(芝1200m)

注目アンフィトリテ(牝、父ロードカナロア)
おじに、
2007年のオーシャンステークス 優勝馬のアイルラヴァゲイン
2011年の安田記念、2015年のジョージライダーステークス 優勝馬のリアルインパクト
2017年のクイーンエリザベス2世C 優勝馬のネオリアリズム
がいる血統。


アリババ
アンフィトリテ(牝、父ロードカナロア)叔父にリアルインパクトネオリアリズム
イランカラプテ
カネトシダウティ
グロウアイリス
コハクノユメ
サンタガール
ターキッシュバン
ハクサンキャノン
ヒヤシンス
プタハ
プリンシアブラスカ
フルコスト
マウントレーニア
ミコサン
ミスジーナ
ミヤコスマイル
メイラヴェル
ライトストーリー



【関連記事】

9月16日(土)、17日(日)、18日(月)の新馬戦 出走予定馬(阪神)