カシアス 馬主【カナヤマホールディングス」の記事を紹介します。


今日7月23日(日)に、函館2歳ステークス(函館11R、2歳、GⅢ、芝1200m)が行われました

この世代初の重賞を制したカシアスの馬主がちょっと気になったので、調べてみました


カシアスの馬主は、株式会社 カナヤマホールディングスです。

代表取締役は、金山圭充(かなやまよしみつ)さんです


本社は、福岡市博多区にあります。

カナヤマホールディングスは、 宮崎県に5店舗、鹿児島県に1店舗のパチンコチェーン店経営が主体で、飲食事業託児事業なども行っています。


カナヤマホールディングスは、この勝利が重賞初制覇になります。



【冠名】  なし


【勝負服色】  黒、緑星散、袖緑縦縞






カシアス 血統】  (牡2)


父  キンシャサノキセキ
母  ラブディラン
母父  Dylan Thomas

調教師 :清水久詞(栗東)


生産者 :谷岡牧場


通算成績:3戦2勝



曾祖母Pure Grain(ピュアグレイン)は、1995年の愛オークス(愛、G1、芝12F)、ヨークシャーオークス(英、G1、芝12F) 優勝馬。

近親に、2008年の高松宮記念 優勝馬のファイングレインがいる血統



カシアス」の馬名意味は、「人名より」です。

モハメド・アリ本名から取ったのですかね?




カシアス次走も楽しみですね!