【2017年 有力 3歳馬】 牝馬編 次走・近況(3月以降)」の記事を紹介します。



2月のレースも昨日で終わり、来月3月からはクラシックに直結する桜花賞トライアルが行われます。



そして、牝馬3冠ロードの始まり 桜花賞は50日を切りました。


春の足音とともに桜花賞が近づいてきましたね。




そこで、有力3歳馬牝馬)の次走・近況(3月以降)を調べました。



まず、チューリップ賞には、阪神JF 1、2着馬のソウルスターリングリスグラシュー

他に、エルフィンステークス 2着のアドマイヤローザ、3着のミリッサが出走予定。

ソウルスターリングリスグラシューの再対決楽しみですね。


アネモネステークスには、4戦無敗のリエノテソーロフェアリーステークス 1着のライジングリーズンなどが出走予定。


リエノテソーロは、結果次第でダートか路線が決まるでしょう。


フィリーズレビューには、クイーンカップ 4着のレーヌミノル阪神JF 11着から巻き返しをはかるジューヌエコールなどが出走予定



フラワーカップには、阪神JF 4着のディーパワンサ、クイーンカップ  3着のフローレスマジックなどが出走予定。

私の注目馬 ファンディーナも出走予定。


ここを勝って、無傷でクラシックに向かって欲しいです!






3歳馬(牝馬) 次走・近況(3月以降)

3月4日(土)チューリップ賞(阪神、GⅢ、芝1600m)(桜花賞トライアル


アドマイヤローザ(エルフィンS 2着) 回避
アロンザモナ(紅梅S 1着)
エントリーチケット(紅梅S 2着)
ソウルスターリング(阪神JF 1着)
ミリッサ(エルフィンS 3着)
リスグラシュー(阪神JF 2着)

ワールドフォーラブ(クロッカスS 7着)



3月11日(土)アネモネステークス(中山、OP、芝1600m)(桜花賞トライアル


ショーウェイ(阪神JF 13着)
スズカゼ(クイーンC 7着)
ディアドラ(こぶし賞 3着)
ライジングリーズン(フェアリーS 1着)
リエノテソーロ(全日本2歳優駿 1着)



3月12日(日)フィリーズレビュー(阪神、GⅡ、芝1400m)(桜花賞トライアル


アカカ(500万下 10着)
アズールムーン(兵庫ジュニアグランプリ 5着)
カラクレナイ(万両賞 1着)
クインズサリナ(阪神JF 15着)
シグルーン(阪神JF 14着)
ジューヌエコール(阪神JF 11着)
タガノカトレア(500万下ダート 1着)
ベルカプリ(500万下 1着)
レーヌミノル(クイーンカップ 4着)


3月20日(祝・月)フラワーカップ(中山、GⅢ、芝1800m)

サンティール(京成杯 7着)
コーラルプリンセス(フェアリーS 8着)
デアレガーロ(500万下 1着)
ディーパワンサ(阪神JF 4着)
ハナレイムーン(クイーンC 5着)
ファンディーナ(つばき賞 1着)


3月25日(土)ミモザ賞(中山、500万下、牝馬限定、芝2000m)

ウォーブル(500万下 3着)
シャドウマリア (500万下 9着)
ジュリエットベール(500万下 8着)
ルヴォワール(新馬戦 1着)
ワラッチャウヨネ(未勝利戦 1着)


3月25日(土)君子蘭賞(阪神、500万下、牝馬限定、芝1800m)


ウインシャトレーヌ(新馬戦 1着)
カワキタエンカ(チューリップ賞 5着)
キャスパリーグ (500万下 6着)
チャレアーダ(新馬戦 1着)
ヤマカツグレース(フィリーズレビュー 5着)
ワールドフォーラブ(チューリップ賞 11着)



4月2日(日)マーガレットS(阪神、OP、芝1400m)

ラプソディーア(フローラルウォーク賞 2着)



4月9日(日)桜花賞(阪神、G1、芝1600m)


ソウルスターリング(チューリップ賞 1着)
ミスパンテール(チューリップ賞 2着)
リスグラシュー(チューリップ賞 3着)
ライジングリーズン(アネモネステークス 1着)
ディアドラ(アネモネステークス 2着)
カラクレナイ(フィリーズレビュー 1着)
レーヌミノル(フィリーズレビュー 2着)
ゴールドケープ(フィリーズレビュー 3着)

アエロリット(クイーンカップ 2着

アドマイヤミヤビ(クイーンC 1着)
アロンザモナ(チューリップ賞 7着)
サロニカ(エルフィンS 1着)
ジューヌエコール(フィリーズレビュー 4着)
ブラックオニキス(フェアリーS 11着)
ミスエルテ(朝日杯FS 4着)

リエノテソーロ(アネモネS 4着)
ヴゼットジョリー(アーリントンカップ 4着)

サトノアリシア(阪神JF 7着)
クインズサリナ(フィリーズレビュー 7着)


4月9日(日)忘れな草賞(阪神、OP、芝2000m)






4月23日(日)フローラステークス(東京、GⅡ、芝2000m)(オークストライアル)


ホウオウパフューム(寒竹賞 1着)
エイプリルミスト(未勝利戦 1着)
タガノアスワド(つばき賞 2着)
ディーパワンサ(フラワーカップ 6着)
フローレスマジック(クイーンC 3着)
リカビトス(500万下 1着)  スイートピーSと両睨み


4月30日(日) スイートピーステークス(東京、OP、芝1800m)(オークストライアル)

ポールヴァンドル (500万下 1着)



5月21日(日)オークス(東京、G1、芝2400m)







牝馬は現在、ソウルスターリングリスグラシューアドマイヤミヤビ3強と言っていいでしょう。


この3強を超える馬が出てくるか、楽しみですね。



また、有力 3歳馬次走・近況は分かり次第更新します。




【関連記事】
【2017年 有力 3歳馬】 牡馬編 次走・近況(3月以降)