2017年 フェブラリーステークス出走馬 馬主」の記事を紹介します。



2月19日(日)に、フェブラリーステークス(東京、G1、4歳以上、ダ1600m)が行われます。


そのフェブラリーステークス出走馬 馬主を調べました。



フェブラリーステークス【登録頭数:26頭】フルゲート:16頭


馬名            馬主


優先出走馬(1頭)


カフジテイク   加藤守




賞金上位馬
(15頭)


コパノリッキー  「小林祥晃(こばやしさちあき)」
サウンドトゥルー 「山田弘
ベストウォーリア 「馬場幸夫(ばばゆきお)」
ノンコノユメ   「山田和正
モーニン     「馬場幸夫(ばばゆきお)」
ホワイトフーガ  「西森鶴(にしもりつる )」
ケイティブレイブ 「瀧本和義
デニムアンドルビー金子真人ホールディングス
インカンテーションターフ・スポート
ニシケンモノノフ 「西森鶴(にしもりつる )」
レッツゴードンキ 「廣崎利洋HD
アスカノロマン  「豊田智郎
ゴールドドリーム 「吉田勝己
キングズガード  「日進牧場
ブライトライン  「ノースヒルズ



フェブラリーステークス 


除外対象馬(10頭)



ピオネロ     「キャロットファーム
エイシンバッケン 「栄進堂
サウンドスカイ  「増田雄一」
モルトベーネ   「三宅正義」
チャーリーブレイヴ「林正道」
ソルティコメント 「窪田芳郎」
ブラゾンドゥリス ノルマンディーサラブレッドレーシング
カゼノコ     橳嶋孝司(ぬでじまこうじ)」
メイショウウタゲ 「松本好雄」
スーサンジョイ  「林千枝子」


1口馬主クラブ法人



フェブラリーステークス
楽しみですね!

【関連記事】
2017年 フェブラリーステークス出走馬 馬名意味