ミスエルテ 馬主【サンデーレーシング」の記事を紹介します。


12月18日(日)に、第68回朝日杯フューチュリティステークス(阪神、G1、2歳、芝1600m)が行われます。


登録馬のミスエルテ馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ミスエルテ馬主は、一口馬主 クラブ法人馬主)で社台グループ有限会社 サンデーレーシングです


代表は、吉田俊介(よしだしゅんすけ)さんです

吉田俊介さんは、ノーザンファーム代表 吉田勝己(よしだかつみ)さんの長男で、ノーザンファーム空港牧場場長です。


愛馬会法人は、有限会社 サンデーサラブレッドクラブです

代表は、吉田勝己(よしだかつみ)さんです。

吉田勝己さんは、社台グループ吉田3兄弟の次男です。


サンデーレーシングは、2015年のJRA馬主リーディングで1位でした


サンデーレーシングの特徴として、募集馬の大半はノーザンファーム生産馬です


【冠名】  なし

【勝負服色】  黒、赤十字襷、袖黄縦縞

【主な所有馬】
ブエナビスタ
オルフェーヴル
ジェンティルドンナ
ヴァーミリアン
ドリームジャーニー

ドゥラメンテ
メジャーエンブレム
リアルスティール





ミスエルテ 血統】 (牝2)

父  Frankel(フランケル)
母  ミスエーニョ
母父 Pulpit(プルピット)

調教師 :池江泰寿(栗東)

生産者 :ノーザンファーム

通算成績:2戦2勝



父は、14戦無敗(G1 10勝)の「怪物」 Frankel(フランケル )で、この世代が初年度産駒になります。



祖母Madcap Escapade(マッドキャップエスカペイド)は、2004年のアッシュランドステークス(米、G1、ダ8.5F) 優勝馬。

ミスエーニョ(Mi Sueno)は、2009年のダーレーデビュータントステークス(米、G1、AW7F) 優勝馬。


祖母の半妹に、2006年のバレリーナBCS(米、G1、ダ7F) 優勝馬のDubai Escapade(ドバイエスカペイド)がいる血統。



ミスエルテ」の馬名意味は、「私の幸運(西)」です。



ミスエルテ(ミスエーニョの2014) 1口馬主 募集価格】
1口出資額 :100万円
総口数  :40口 
募集総額 :4000万円



ミスエルテは、デビューから無傷の2連勝ファンタジーステークスを制覇。


先週の阪神ジュベナイルフィリーズで同じFrankel(フランケル)産駒のソウルスターリングが優勝。

Frankel(フランケル)産駒の2週連続G1勝利が懸かっています。


今回は牡馬相手ですが、斤量が牡馬より1㎏軽く、ここでも通用するか。

今年の朝日杯フューチュリティステークスは抜けた馬がいなく混戦になりそうですがサンデーレーシングG1制覇をもたらすか



朝日杯フューチュリティステークス
楽しみですね!