リンクスゼロ 馬主【目谷一幸」の記事を紹介します。


12月18日(日)に、第68回朝日杯フューチュリティステークス(阪神、G1、2歳、芝1600m)が行われます。


登録馬のンクスゼロの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


ンクスゼロ馬主は、目谷一幸(めやかずゆき)さんです。


目谷一幸さんは、千葉県船橋市にある不動産関連業

株式会社リンクス・ビルド 代表取締役会長
(総合建設業・一級建築士事務所・土地建物売買・仲介)
株式会社リンクス・エステート 代表
(土地建物売買・仲介、賃貸および管理)


を経営。



目谷一幸さんは、まだG1は制覇していません



【冠名】  リンクス

【勝負服色】  黒、白三本輪





ンクスゼロ 血統】 (牡2)

父  アドマイヤマックス
母  チャメ
母父 ホワイトマズル

調教師 :森秀行(栗東)

生産者 :イワミ牧場 

通算成績:5戦2勝



チャメは、盛岡競馬ダート1200mを2勝


ンクスゼロ」の馬名意味は、「冠名(ゴルフ場)+ゼロからスタート」です。




ンクスゼロは3戦目で勝ち上がり、続くダリア賞2連勝で制覇。


初ダートの前走の兵庫ジュニアグランプリでは8着。

今年の朝日杯フューチュリティステークスは抜けた馬がいなく混戦になりそうですが目谷一幸さんにG1初制覇をもたらすか



朝日杯フューチュリティステークス楽しみですね!